やりたいことを仕事にするには捨てなきゃいけない時期もある




私はメールマガジンを発行しています。

メルマガにしか書かないこともありますが

たまに掲載しますね。

家具職人メールマガジンバックナンバー

↓ ↓ココカラ↓ ↓

私は古民家に住んで以来
相当虫や獣と戦っています^^;

今までムカデ対策に散財しすぎた結果
たどり着いた答えは…

⇒ 前回のブログにて

でも畳とか床が傷むので
それも悩みどころです。

頑張って仕事して
総ひのきの隙間のない家にしなきゃ 笑

—————————

今日は町内会の会議ですから
明日から大阪に移動します。

最近本当に、家具職人になりたい方から
問い合わせが多いのですが
引っかかる部分も人それぞれです。

食べていけるかどうかは
挑戦するしかわからないですし

募集がないなら
当たりまくるしか無い…

その分、
守るものを何か捨てないといけない
なんてこともありますね

最初からすべてを手に入れるのは
職人だけでなく、全般的に
難しことであります。

  • 収入
  • 遊び時間
  • おしゃれ
  • 人付き合い

こういうことは
叶ってからでもできるので
まずは一本気でチャレンジしてみる

それも大事です。

私は下着すら買えませんでしたから^^;
過去にブログに書いてます

下着すら買えない家具職人修行時代の貧乏話

自分も読み返したんですが
なんかしみじみ書いてる 笑
冬の寒さがそうさせたのであろうか…。

KYOKO

—————————

メールマガジンのご登録、大歓迎です^^

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ