人生一度きり、やるなら自分のやりたい仕事がしたい?

家具職人メルマガでは

読者さんから毎日何かのメッセージをいただきます。

このメッセージが私の配信の励みにもなるので

どしどしお聞かせ下さい。

もちろんプライベートは誰にも漏らしません^^

先日いただいたメッセージ

~最初はプライベートなので省略します~ やはり家具を作りたい思いが消えず、周りからは無理と言われても人生一度きりだし、やるなら自分のやりたい仕事がしたいと思うんです。 KYOKOさんのブログを見てると元気が出ますし、メルマガが来るのを楽しみにしています!

私の回答

やりたいことを仕事にしたい。

私も同じ思いで踏み込みましたので お気持ちはわかります。

ただ、ネックになるのは技術が身につくまで 食べていけるの?という不安もあるかと思います。 (貯蓄があったら余計なことを言って申し訳ありません)

私は、食べていけませんでしたから 土日にバイトをしていました。 そして倒産後も別で収入を確保してしのぎました… おかげさまでそのことも活かせて今があるのですが

やりたいことを仕事にしたい

そういう思いと現実とのギャップに負けないようにしてくださいね応援しています。

と返信をさせていただきました。

決して反対しているのではなくて

家具職人じゃなくても

やりたい仕事で生計を立てていくのに

非常に苦労している人もいて

本業が閑散期のときはバイトをしなきゃ

成り立たないといっている知人もいます。

 

うまく行く事を信じてやりきりたい反面

うまく行くまでの間が心が折れそうになる事も。

雇われ職人として給料をいただきながら修行が出来る

もしくは実家暮らし・未婚ということで

とりあえず家族の協力や応援があるうちは

良いと思います。

 

ですが守る家族があったり、一人暮らしの場合

生活費というものも必要なので

それなりにたくわえを持つか副業をしつつ

夢を実現していくことになるので

その段階の時点で諦めないように…という思いです。

職人の修行自体は厳しいとは思いません。

ですが生活苦という問題が心を左右してしまうのです

mes

でも、、、、、ほぼほぼの人が

私みたいに無計画ではなく

計画的にやりたいことを進めているでしょうから

余計なお世話なんだろうなとは思います。。。

 

私は本当に思うがまま&すぐに転職という

いい加減な生き方だったので…。

生活に追われて

修行どころじゃないときもありました 笑

家賃が…とか電気代が…とか

そういうことで集中できないのです。

はい、普通は経験しないのでわかりにくいですよね

すいません。。。底辺の人間で^^;

 

今は副業しながら修行する方法も

たくさんあるので当時あったら

絶対やってただろうな。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ >
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ