高等技術専門校を卒業した後の木工職人の求人や就職先は?



木工職人になりたくて

高等技術専門校の木工科で学んで

 

その後求人はある?
独立できるの?
就職先はどんな所?

 

とこれから高等技術専門校(職業訓練校)に

通おうとお考えの方に、私が高等技術専門校にいた時の

求人や就職先などのお話をしますね

 

まず、中卒で高等技術専門校に来ていた若いグループは

建具屋さん・木工所に1割(他は木工には就いていない)

木工がやりたくてきたわけではないので

実習などにも興味が持てなかったかも知れません

 

そして大人グループは

店舗のディスプレイ棚・仏具製作・別注家具・工房に修行

独立してお店と工房を持つ

 

といった感じで何かしらの求人先か独立という選択をとった人が

8.5割ほど。あとは女性は就職していない人も2名。

 

という感じです。ただ当時とは時代が違うので

木工業界でも就職難ではないでしょうか…。

 

職業訓練校出身だからといって即戦力ではありませんし

学校で学んだことを仕事に活かすことは実は少ないので

歴代訓練校出身の先輩がいるところなどは受け入れ先は多いですが

自分で木工所の求人を探すとなると中途採用は厳しいかもしれませんね

 

ただ、仕事にやる気があるか、根性があるか、情熱があるか

そういうところも見てくれて受け入れてくれるところもありますが

給料がいくらほしいなどという気持ちは捨てたほうが

道は広がります。

 

その他、家具量産工場も求人などもありますが

量産工場は単純作業が多くて、ひとつの工程しか

やらせてもらえないことがあるので家具作家になりたい人は

不満足かもしれません。

 

私は家具量産工場も経験ありますが

ハッキリ言ってだれでも出来る簡単なことでもないんです

機械加工や流れ作業が多いので一見軽く見がちですが

機械の微調整、手作業でしか出来ないこと、

そして周りとの調和など沢山アンテナを張ることがあります。

その中にも楽しみと技術向上心を持つといいですね

 

ただ、量産工場では1から全部家具を作る技術は学ぶことは出来ません。

1から作りたいのであれば別注家具屋などで修業をすることです。

同じものを作り続けるわけではないので、

毎回オーダーに応じていろんな作り方をするので

色んな技術が身につきます。

 

 

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

コメントを残す

このページの先頭へ