キッズデスクのリメイク・中学の男の子と一緒にDIY


姪っ子ちゃんのデスクの天板をパステルピンクからパステルブルーにリメイクしました。

パステルカラーの学習デスクのリメイクDIY

の続きです。

キッズデスクのリメイク・中学の男の子と一緒にDIY

まず、材料は端材で・・・

保育園の家具で作ったアイカのメラミン化粧板のパステルブルーと店舗物件家具で使ったパインの集成材を使用。

既存のデスクの下に引き出しをつけるのでデスクにまずは引き出しを取り付ける枠を作ります。

枠にはスライドレールの受け側を取り付け枠の内寸を測って引き出しの大きさを決めます。

この場合スライドレールをつけるので枠の内寸-25mmが引き出しの外寸です。

今回は2杯の引き出しで前板も天板に合わせてパステルブルーです。

引き出しの前板は、最初につけると、いざ、デスク本体に取り付けたときに、隙間がずれたりすることがあるので、実際にデスクに取り付けてから隙間調整をして取り付けました。

この枠は下から天板に向けてビスで止めますが、今回はピンクの天板の上に水色を載せるので天板からビス止めをして、水色の板でビスを隠しました。

取り替える天板。

製作の所要時間は合間合間ではありますが、トータルで4時間位です。

これらを姪っ子の自宅に持っていき、甥っ子と一緒に組み立てました。

  • インパクトドライバーの使い方
  • クランプの使い方
  • ネジを止める時の注意点

などなど・・・中学生の男の子は道具の持ち方や筋肉の大切さなどのうんちくも聞いてくれるので嬉しいです(笑)

そして姪っ子ちゃんは完成を見て気に入ってくれたのでホッとしました。正直なことを言うと引き出しの調整や面取りなど雑な面もありましたが・・・許してくれました。

気にしているのは作り手だけかもしれません^^;

テスト勉強など集中できるように、捗るようにと念を入れながら作り、甥っ子と一緒に取り付けができたのでとても良いひとときでした。

やっぱり家族のためのDIYっていいですね!後回しにばかりしてごめんなさい。今度はまた余った材料で姪っ子甥っ子宅のキッチンの隙間収納棚を甥っ子と作る予定です。(子供の興味の巻き込み作戦♪)

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

このページの先頭へ