DIYの家具製作で使われる主なF☆☆☆☆の接着剤


DIYで家具製作をする際に

接着剤を使うこともありますね。

いざ購入しようとしたら

ボンドってたくさんあって

なにを使えばよいかわからない

なんてことありませんか?

今回は基本的に使う木工用の接着剤

についての解説をします。

家具用 ボンド

DIYの家具製作で使われる主な接着剤

よく使われるのがコニシのボンドですね。

木工用ボンド

名前の通り

木工に適した水溶性の白いボンドです。

家具業界では白ボンドと言われることも。

接着してはみ出たボンドは

濡れたブラシでこすると取れます。

乾燥したら透明になるのも特徴です。

塗料は乗りませんので

塗装仕上げの際はボンドの拭き取りを念入りにしましょう

木工用ボンド

木工所ではこのような詰替え用を購入し

ボトルに入れ替えて使用したりもします。

ゴム系ボンド(速乾ボンド)

  • メラミン板
  • フラッシュ板
  • 内装パネル
  • 面材

など即効性を高める場合や

プレスできないもの、

広い面にも使うもので

両面に塗布して乾燥してから

端から順を追って接着して

ゴムハンマーなどで叩いて圧着します。

はみ出たボンドや間違えて接着した際は

シンナーなどで剥がします。

プラスチックや金属同士にも使えます

速乾ボンドG17・両面塗布タイプ #13041 コニシ

ハネムーンボンド

  • 面・縁貼り用
  • 板はぎ接着
  • フラッシュ板作成
  • 木ダボ接着

などの長時間プレスできない

木口や小物類の接着に向いている

水溶性の2液性の接着剤です。

ハイセッティング木工用コニシ ハネムーンボンド HB10

F☆☆☆☆の接着剤を選びましょう。接着剤は様々な成分があります。頭痛などを引き起こす原因になるホルムアルデヒドの放出量の少ないF☆☆☆☆(フォースター)の接着剤を使うことをおすすめします。

⇒ DIYの小ネタ・カテゴリ記事一覧

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ