まさに家具の化粧…アイカJC-10062Kでレストランカウンター扉製作


職人仲間がホテルのレストランのカウンター周りの家具を製作していたのですが、初めて見る柄のメラミンを見て

まさに家具の化粧だね…

と思ったので写真を撮りました。

シナモンサテンウッド/ナチュラルだそうです。

まさに家具の化粧…アイカJC-10062Kでレストランカウンター扉製作

これはフラッシュ扉のカット前のパネルです。

アイカ工業のポリ合板やメラミンなど日々新たなデザインが出てきてもうほんとに

『化粧』板

ですよね。こんな柄も

メラミン化粧板 カラーシステムフィット(ブラック&ホワイト) KJ-6001KV94 3×6

話は戻り、、、パネルソーにて正寸カット前にもパチリ。

無垢材とは違い工業製品ではありますが、特徴的な木目柄が引き立ち完成して店舗の内装と合わせるとかっこよくなるのだろうなっと思います。

この柄は

ポストフォームカウンター曲げR対応
バリューエッジ対応
ステレオエッジ対応

スクープエッジ扉対応
メラスクープ扉J型 対応
メラスクープ扉 逆テーバー型対応

です。

ネットでも個人購入できます

メラミン化粧板 木目(ミディアムトーン) JC-10062K 4×8 サテンウッド プランクト

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ