家具のリメイクDIYに通販が増えたアイカメラミン化粧板もあり!


現在大阪の木工所にて様々な柄のメラミン化粧板を使った家具を製作しているので写真を撮ってみました。見方によってはジーンズに見える?!

その他、このように白味がかったグレーの木目も

家具のリメイクDIYにアイカメラミン化粧板もあり!

そして3つ目がオーソドックスな木目。家具本体や扉に使いました。

メラミン化粧板は個人でも購入できる

今までは問屋など経由で業者の卸が主でしたが、通信販売でもメラミンが購入できるようになったので個人DIYでも需要が高まってくると思います。

無垢のウォールナットも人気ですが、メラミン化粧板にもあります。

メラミン化粧板 木目(ヨコ木目) TJ-2598K 4×8 ウォールナット ヨコ追柾
珍しい柄も!

メラミン化粧板 木目(ダークトーン) TJY648K 3×6 クロガキ 柾目

アイカのメラミン化粧板を貼るときのコツ

アイカのメラミン化粧板はゴミが噛んだり凸凹があると目立つので表面をサンダーなどで平らに研磨し、速乾ボンドを貼りたい箇所とメラミン化粧板の裏側どちらにも刷毛を使って塗布します。


コニシ [G10Z-3] 速乾ボンドG10Z 3kg(缶)

手で触ってひっつかない程度に乾燥したら慎重に貼りたい面に貼り、表面が傷つかないよう、ローラーやゴムハンマーで圧着します。(一度ひっつくとアイロンで熱する、もしくはシンナー等で剥がさないと剥がれないためずれないように注意して下さい。)

角の面取りをして手が引っかからないように仕上げます。(トリマーがあればトリマーの面取りビットが便利です。)

速乾ボンドははみ出ないように気をつけて塗布してください。工場などでは拭き取りをしますが、家庭ではなかなかキレイに落とせないことと、ボンド自体の匂いなど気になると思いますので換気を良くして使用して下さい。

家具の表面にメラミンを貼るだけで印象が変わります。扉も同様、ダイノックシートもしくはメラミン化粧板でイメージチェンジを楽しむことが出来ます。

家具や扉にメラミンを貼るときは必要な工具が多いのとボンドで汚れてしまわないように気をつける必要がありますので初心者で工具が揃っていない場合には工具を揃えることから始めて下さい。

製作事例⇒ 木目メラミン化粧板を使った壁と壁の間に取り付ける吊棚製作事例

関連記事⇒ トリマーを使ったメラミンの目地払いと速乾ボンドで木口テープを貼る事例

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ