パイン材を使用した子供の工作作業テーブル製作事例


テーブルを製作する際に

使われる材料として

パインの集成材が多く挙げられます。

DIYの材料としても

手に入りやすいですね。

今回は子供の工作体験ができる施設の

作業テーブルを製作した際の事例を紹介します

自宅で教室をする際のテーブルの作り方の

参考にどうぞ

パイン材を使用した子供の工作作業テーブル製作事例

子供が夏休みの工作におもちゃや木工作品を

製作するための作業テーブルとして

大きめのテーブルが良いとのご要望で

パイン材の集成材の2m越えたもので

きのこみたいなテーブルを製作しました

作業テーブル

困ったのが搬入です…

一般家庭では開口部に余裕がないと

ちょっと非現実かもですが

自宅で料理教室や

パッチワーク教室、

子供の英会話教室など

輪になって学ぶ教室を開校する際に

 

大きなテーブルは必要で

市販品ではなかなか無いので

オーダー製作もしくはDIYになります。

 

実際オーダー製作依頼があった

テーブルで言うと子供が使うということも考え

  • 天板の高さも子供が使いやすい高さで低め
  • 材質は色もあたたかみにあるパイン材のエナメル塗装(傷に強くする為)
  • 腰壁風の脚部分はヒノキ材で塗料も安全塗料のオスモを使用
  • 天板のR加工はNCルーターで面の加工はハンドルーターの坊主面

この作業テーブルの製作のポイント

  • 子供の工作で高さを低めに作ること
  • 傷がつきにくい塗料にすること
  • 温かみのある色にすること

でした。家具というよりも造作カウンター

みたいなボリュームになりましたが

多くのお子様がこの机の上で

おもちゃを作ったり、

工作を楽しむということを

イメージすると、嬉しくなります。

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

このページの先頭へ