ソフトエッジを使った子供用黄色と水色のロッカーと下駄箱


現在、また大阪の木工所で

保育園のオーダー家具を作っています。

前回はメープルの木目でしたが

今回は 水色・黄色・ピンク色の

ロッカーや下駄箱やカウンター製作です。

一部製作途中の写真です。

黄色いロッカー

黄色いロッカー。パステルカラーで優しいです。

そして水色のロッカーもあります。

水色のロッカー

面材はソフトエッジです。

これは下駄箱でエッジをつける前。

エッジの溝は今回はハンドトリマーで

ビットを使ってひきました、

子供下駄箱

このような溝ですので

昇降板やサイザーでひくこともあります。

Tエッジ

形がTのようになっているので

Tエッジともいいます。

このTエッジをつけることで

家具の角に丸さがつくので

子供の園内事故防止にもなるということで

園長さんの心遣いでもあります。

 

エッジをつけることで

エッジの代金と

製作行程が増えるのもあり

お値段は上がりますが

子供向けのオーダー家具を検討されている方は

家具の角などの工夫も意識してみてください。

 

無垢材のときも面はR加工にする方が

手にも優しいです。

オーダー家具の専用サイトを作りました!オーダーに関する相談などはページをご覧いただきお問い合わせください

⇒ オーダー家具製作専用サイト

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ