DIYは節約のため・貧乏ネタでするだけではない


ボンビーガールの100均DIYや節約インテリアでDIYしようというたぐいの媒体を見るとDIYって節約でするというイメージを持つ方もいます。

確かにコストダウンのためにDIYをすることもありますし、実際にお金がないからDIYするという方もいます。私もコストダウンしたい方にはDIYを薦めていますが個人的に、

DIYは節約のため・貧乏ネタでするだけではなくて『作る喜び』『出来た時の満足感』『使う時の優越感』そういったことも含め、自分で作るということを選んだ付加価値があると思います。

先日、作家の羽田圭介さんも情熱大陸でお金がなかったからフローリングやスピーカーをDIYしたとおっしゃっていましたが、

貧乏なだけならフローリングとスピーカーはDIYするゆとりもなく、そのままで暮らすと思うので、お金がないのは本当だけどオーダーや業者に頼むと高くなるので、DIYしてでも室内やスピーカーにこだわりたかったという気持ちがあったのが正しいのではないかな?と思います。

私は羽田圭介さんの合理的な思考?が好きなので、DIYされてると知りちょっと嬉しかったです。ご本人はDIYが好きでやったわけではないかもしれませんが、そこまでする気持ちが勝ったことが共感です。

100円指切り手袋

そういったことも踏まえ記事を書きました。

⇒ オーダー家具とDIYの付加価値(メリット)を比較

 読んでいただけましたらおわかりいただけますように、オーダー家具とDIYには共通点もあり、DIYには付加価値もデメリットあります。

 付加価値の事例として私が甥っ子とデスクのDIYをした時の話をピックアップしますね。

甥っ子と作った入学祝い学習デスク

も合わせてご覧ください。

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

このページの先頭へ