道具も知識も不要のレンタルシェア畑で週末農業!


私は家具作りという仕事から畑作りに目覚め、援農や週末農業などを経験し、今年は山麓を開墾してさつまいもを植えていることをブログでも記載しています。

それを知った読者さんから田舎で利用できる土地があるのは羨ましい、都会では週末農業が体験できない、なんてこともお聞きしますが、都心部だからこそ充実したレンタル畑のサービスが有ることをご存知でしょうか?

私の場合は自分で道具も手に入れて、植えるものも自分で考えたり近くの農家さんにアドバイスを貰ったりしていますが、都心では手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
があります。

道具も知識も不要のレンタルシェア畑で週末農業!

株式会社アグリメディアが運営していて現在全国で約70箇所あります。


シェア畑の5つのメリット

菜園アドバイザーが栽培方法を指導してくれる

農作業道具が揃っている

栽培する作物も用意してくれる

無農薬栽培ができる

週末だけの利用でOK

などなど、初心者のかゆいところに手が届く充実のサポート体制です。

最近ではメディアに取り上げられ無料見学も大人気だそうです。注目している人が増える文競争率も高くなりシェア畑をレンタルできる確率も佐賀てしまいますのでまずは早めに無料見学に出かけてみることをおすすめします。

申し込みフォームでお近くの貸し農園をセレクトしてかんたんWEB申し込みしましょう。

レンタルシェア畑の無料見学WEB申し込みはこちら

利用者の体験記なども閲覧できるのでイメージが湧きやすいと思います。田舎では家庭菜園を始めるスペースはあるけど道具を揃えたりスキルを身につけるのは自分でしないといけないので、そう考えるとシェア畑のように専門アドバイザーがいて道具も揃っているのは羨ましいです。仕事のオンオフの切り替えにもなりますね。


レンタルシェア畑の無料見学WEB申し込みはこちら

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ