登山道の木の階段?すべり止めと木道作り


週末農業で山の麓で畑の開墾をしていますが、その山を登山するための登山道の整備をしました。地主さんに山に入らせていただく御礼として、草刈りなどをしています。

登山道の木の階段?すべり止めと木道作り

草刈りをしながら急斜面には過去に作った木の足場のやりかえを。鋸は一緒にいる人のを借りましたがもう切れ味が悪くなっているので自分のノコギリを今度は持っていこう…

鉄の杭の幅より少し長めに木を切ります。古い木を取り除き新しい木を。

太い木を手ノコで切るのも大変なので取り急ぎ細い木を設置。鉄の杭は危ないので出過ぎないように後で叩き込みます。

このようにちょうど良さげな感覚で気を這わせていき、滑り止めの足場とします。木の階段と言うほど立派ではないのですが、国や県がお金を使って管理をして公に登山道としているわけではないので地元の人たちが登れる程度に。

この登山道には自生のササユリもあり、大事に守るために草の除去などもしています。

間違って抜かないように、白い杭で目印も。

あとは山の麓の庭造り。カキツバタやショウブの花が毎年咲いているのでそれを増やすために草ボーボーでかつ、腐ってしまった木道は来年までに作り直し、手作りガーデンにします。

地域の人の集いの場所作り。完全にDIYですが合間合間にやっていきます。

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

このページの先頭へ