DIY便利なライフソーHIクラフト(Craft145)の使い方と木栓をカットする方法


DIY工具の必需品の鋸(ノコギリ)

ノコギリにも数種類ありますが

ダボを切るのに便利なクラフトライフソーの解説です

関連動画⇒ 家具の作り方がわかるDIY動画一覧

ライフソーHIクラフト(Craft145)の使い方

クラフトライフソー

ノコギリは縦挽きと横挽きが有り

別の鋸関連の記事にも記載しましたが

  • 縦挽きは繊維方向に切ること
  • 横挽きは繊維に垂直に切ること

です。

鋸の歯にはアサリというものがありますが

クラフトライフソーにはアサリがありません。

そのため飛び出た材料を面にカットしやすくて

家具職人でも重宝しています。

ダボカット方法

材料が動かないようにクランプで固定して

クランプの使い方の記事

材料に歯のお腹を抑えるようにして

カットしていきます。

木栓をカットする方法

マキタドライバー

まずはインパクトドライバーとドリルドライバーで

ビスを深く止めて木栓をするためのザグリをします。

今回は8mmのダボなので8mmの穴を開けます。

そしてビスがまっすぐ止まるように下穴を開けます。

そしてビスでしっかり止めます。

ビスを穴に埋め込んだら

そこに木工用ボンドを入れて木栓を入れ、

木栓やり方

ボンドを乾燥させます。

乾燥させたら面になるようにカットをします。

ダボカット

これで完了です。

木栓 やり方

今回は100円ショップで買えるダボを使いましたが、本体と同じ材料にするのが望ましいです。クラフトソーは歯も柔らかく使い勝手が良いですが手を切ったりしないようお気をつけ下さい。万が一表面に傷がついたらサンドペーパー等で傷を落としましょう

ネットでクラフトライフソーを購入するには?

ライフソーHI クラフト(Craft145)で検索して下さい。

ゼット Z ライフソー クラフト145 本体 Z30023

導突鋸もあると良いです

キジマ ダボ切り付き 導突鋸 240mmキジマ ダボ切り付き 導突鋸 240mm

動画で使った電動工具

マキタのインパクトドライバーとドリルドライバーです

マキタのドリルドライバーとバッテリーのセット

マキタ インパクト ドライバー TD146DRFX 同等

関連記事⇒ 100円木工グッズの使い方カテゴリ記事一覧

関連記事⇒ 「DIYに必要な工具」カテゴリ記事一覧

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ