DIY入門するなら必要な工具を揃えよう


このブログでは初心者さんがDIYを始める際の

入門講座として基礎をお伝えしていきます。

早速余談ですが…私自身、工具が好きで…↓

⇒ DIY動画教室youtubeチャンネルはこちら

まずはDIY入門するなら必要な工具を揃えよう

ということで、道具の揃え方について記載します

DIYの道具ってなにが必要なの?

diy工具

DIYの道具はまず作るものによって変わるので

一式すべてを揃える必要はありません。

基本的に必要な物は

  • スケール(巻き尺)
  • ドライバー
  • のこぎり
  • キリ
  • 金槌もしくはゴムハンマー

この5点は基本的に必要になり

作るものによって

  • ビス
  • 金物
  • 接着剤
  • 塗料・刷毛
  • ノミ
  • トリマー
  • 丸のこ・糸鋸
  • ルーター

 

が必要になってきます。

まずはなにを作るかによって

ムダのない道具を揃えていきましょう。

カタチから入るタイプの方は

一式揃えたくなりますがガマンガマン←私も

 

随時追加していく記事で

各々家具を作る際にも使う道具を

書いていきますので

参考にしてください

DIYの道具ってどこで購入するの?

DIYの道具は主に

ホームセンターや金物屋さんが多いですが

今は100円ショップでもDIYの道具は購入できます。

プロは100円ショップで買うことは少ないですが

 

趣味であくまでも酷使しないのであれば

100円ショップの工具でも大丈夫です。

今は塗料だけでなくキリも100円ショップで

売ってるので若干驚きです^^;

ですが匂いや物質に敏感な方は

100均の塗料よりはF☆☆☆☆の塗料や

自然塗料を揃えるほうが良いです。

 

例えば建築現場で道具忘れちゃった時に

100均で間に合わせることもできる工具があり

便利だなと思いますが

 

長持ち、良い仕上げを求めると

ホームセンターやDIYショップ、

専門店で買うことをおすすめします。

今はインターネットでも購入できますので

時折ネットで買えるものも紹介していきますね。

買いにいけない人にはネットは便利です。

 

参考記事

⇒ 日曜大工道具、DIY手道具一覧

⇒ 日曜大工道具、DIY電動工具を購入する前に

 

当サイトでも徐々に追加していきますので

更新をお待ちくださいm(__)m

ワタクシ個人的に道具が好きなので

色々楽しく動画でお伝えしていきます。

 

動画で工具使っているのを見ると

めちゃくちゃ癒やされるんですが私だけでしょうか…。

猫とかの動画より工具のほうが癒されます 笑

⇒ DIY動画教室youtubeチャンネルはこちら

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ