USマキタ輸入品の丸鋸の左勝手は使える?丸鋸の使い方の基礎編


先日アメリカンツールズ ドット ネットさんより

直輸入のマキタの丸鋸XSS02を入手し、

ブログにもアップしましたが

USマキタの丸鋸は左勝手です。

左勝手は使いにくいかな?と思ったのですが

使ってみなきゃわからない!ということで

今回は使い方について解説します^^

関連動画⇒ 電動工具の使い方動画一覧

マキタのUS仕様の丸鋸XSS02の基本的な使い方

makita XSS02

※奥のはマキタの掃除機(これも愛用中です)

のこぎりの歯の深さや角度調整は

特に問題なく理解できると思います

このレバーは深さ調整のレバーです↓

丸鋸 使い方

こちらが角度調整です↓

丸鋸 使い方

動画をご覧ください。

バッテリーを付ける際は絶対にスイッチの部分に手を持っていかないようにして下さい。日本で市販されている替刃がサイズが違うので日本で市販されている替刃用の付属品がついているので切れ味が悪くなって交換する際には付属品を使って日本仕様に合わせることが出来ます。

US仕様のマキタの丸鋸の左勝手の注意点とコツ

usマキタの丸鋸

使い勝手が違うということは

使う時のポイントも少し変わります

要は安定する座の部分が逆なので

左利きの人は使いやすいです。

(私は右手でも左手でも使える便利な両刀使い^^)

右利きの人が使えないかというとそうではなく

マキタの説明書でも右手で持って使われています。

持ち方のコツをきちんとすれば使えます。

怪我をしない使い方を知ると使えるということですね。

日本製でも共通することは

  • 歯の動く道筋に身体を置かない
  • 材料を固定して両手をフリーにする
  • 力がかかる方向を把握しておく

ということです。

私は家具職人の修行時代から

怪我をしない機械の使い方を教えこまれてきました。

・指全部覆う手袋を使って使用しない(巻き込む恐れがあります)

ですから人に教えるときも結構大げさに

怪我をしないようにくどい説明になるのです^^;

ですから過剰な心配をかけたかもですが個人的には

このUS仕様の丸鋸も使える工具としてリストに入れます。

当然日本仕様も^^

日本製は日本のマキタの修理保証があります。

マキタに限らずリョービでもボッシュでも丸鋸は高速に歯が回転するので使い方をきちんと知らないと怪我の元になります。ですが使い方を知ると怪我なく便利なDIYツールとして大活躍します。

多くの人がUSマキタを選ぶ基準に

値段が格安だから

という点もあげらます。

ですのできちんと使える人には向いています。

どこを重要視して電動工具を手にされるかは

個人個人の判断になります。

私自身は今のところ問題なく使えています。

右勝手に使い慣れた人は最初は使いにくいと感じるかもです。

もし不安でしたらお店に問い合わせしてみてください。

丁寧に対応してくださいますよ^^

購入者さまには使い方の注意点の動画があります

使った丸鋸⇒ アメリカンツールズ ドット ネット

関連記事⇒ 電動工具の使い方カテゴリ記事一覧

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ