ハンドメイドの材料費が安いとのTV放送が影響?心無い要求


今日ツイッターを見たら話題となっていた記事に目が行きました。
なぜならハンドメイドのことですから…。しかも

ハンドメイド作家に心ない要求 材料費と販売価格の差が大きいと放送

なのでやっぱり想像できる分、ヒクっときます(笑)

ハンドメイドの材料費が安いとのTV放送が影響?心無い要求


日本テレビのバラエティ番組「ヒルナンデス」が材料費180円、販売価格1180円などと稼げる副業として紹介したこともハンドメイド作家の悲しみや怒りに、、、

記事元は

http://news.livedoor.com/article/detail/15554829/
ハンドメイド作家に心ない要求 材料費と販売価格の差が大きいと放送

  • 購入希望者からの心ない要求がハンドメイド作家に相次いでいるという
  • ある作家は強引な値下げを求められ、平行線のままやり取りが終わったそう
  • TVでハンドメイドの材料費が安いと報じられたことに原因があるとの見方も


これってやっぱりハンドメイド販売あるあるですよね。でも説いても理解していただけないことが多いしきっとものを作るとか生計を立てる想像力の欠如があり、ハンドメイドの価値といいますか、価格の背景などに目をやれない方には販売するとトラブルになるので根拠のない値引きを要求する人には最初から販売しないほうが良いですよね。

私も家具通販をしていましたが、説明や理由があって値引きという常識的でどちらもが不幸にならない取引ができる場合なら問題はないのですが、そうでない根拠のない値引き要求常識を逸脱した自己中心的な値引きは無理して販売してもあとで理不尽なクレームや文句、変な書き込みがあるので損失がもっと大きくなるので最初から断ることを学びました。

そう、、、、みなさんおっしゃるように。

高いと言うなら自分で材料購入して作りなさい

ってことだと思うのです。それは私の場合、嫌味でも何でも無く、そうすることで必要経費が材料代以外にかかることを身にしみるし時間、光熱費、材料調達の経費、工具、アイデア、もろもろ…以外に時間も材料費以外の経費もかかるし面倒だとかうまく出来ないなど体感すると腑に落ちてくると思うのです。(スムーズにできるならば自分で作るほうが良かったという答えが見つかりますしね)

そして

技術を身につけるまでに費やした時間やお金。

これは職人のエゴかもですが、作品をきれいに作れるようになるには様々な材料を買って作ったり時間を費やし、それなりのスキルを身に着けているので、今できても、簡単にできているのではなくそれは培ったスキルでもあります。

美容師さんなども、身につけるまでに練習や実践を重ねてセンスやコツも身に着けて、良いハサミを購入しているのに前髪だけで数分だからサービスしろとか、友達だろ、ササっと簡単にきってくれたらいいからって言うのと同じ。

また、形がある作品などに関して量産で大量に作っているものと価格を比べ、高いとか安くしたらお客さんはみんな喜びますよ、などいわれても、じゃあその量産の安いのを買って友達にもその量産品を薦めたらいいのではないですかというところ…。客層が違うのです。

自分でやってみて簡単じゃなかった、材料費だけではないんだと体験することは、ハンドメイドだけでなく、世の中の売買取引やサービスを受けて対価を払うときに常識を持って商談・購入できると思うのです。どちらか片方が不幸を感じる取引はどちらも心が廃れます。今回はハンドメイドが題材ですが、応用すると気づくことってあります。

と個人的に思うのは私だけではなく、ネット上でも様々な意見が…。文字だけをコピーしてはいけないので引用で埋込します。
(ハンドメイドの記事を対象にしたツイートだけを掲載しているのでそのアカウントの普段のツイートや価値観はわかりませんし、便乗しているわけでもありません。)

もちろん、作り手の方もお金をいただくということは仕事なのでその対価はしっかりと作品で喜ばれるものや必要とされるもの、役に立つものを提供しないといけないと思います。勘違して安い材料で雑だったり使いものにならないものをハンドメイドという文言で高く売るというのは、逆の失礼なので…。

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ  

このページの先頭へ