ホームセンターで販売している家具やDIY材料



今日母のお遣いで100円ショップに画用紙を買いに出かけた際に、同じ敷地内にホームセンターがあったのでここでも画用紙をみてみようと中に入りました。

そういえばホームセンターって久しぶりだな。インテリアコーナーでも見ようっと足を向けました。

ホームセンターで販売している家具やDIY材料


ホームセンターに売っている家具は基本的にノックダウン(お客様組立)の商品が多く、展示品をみながら、

このクオリティーでこの価格だと安いなあ~売れる数に対しての利幅や工賃少ないんだろうなあと量産家具&輸入家具の安価な状況を久しぶりに確認することができ、その他テーブルやミラーなどをみていくうちに

自分もネットショップのときに他社に狙い撃ちをされてコピー商品を作られてしまい、自社の国産家具が売れずに価格競争に巻き込まれて低価格合戦したことあるよね…お客様には喜んでいただけたけども製造業界の首を絞めて商売下手だったよな…など反省しました。

その後DIYするための材料や金物などをみていると、ホントDIYって身近になったなあ、私ならこう作るかな?など考えながら、いや、手間や工具を揃えることを考えると買った方が安いっと冷静になったり(笑)

でも私の場合だと値段よりも自分で作るというところに重きをおいているので、家族に作るという視点でDIYの材料とか金物がこんなに身近に手に入る環境があるのはありがたいなあって思います。

今やDIYってブームではありますが節約を考えてのDIYだと、実は既製品を買ったほうが安くて、時間を要してでも作ることの喜びとか作ることの価値を感じられない場合には、さっと既製品を購入するか、欲しいサイズがない場合にはオーダーするほうが良い選択だと思います。

ただ、ホームセンターの販売価格ではオーダー家具を購入することは絶対に不可能で、たとえ同じような品質でも、量産で作る場合と、単品を作る場合では材料代も加工賃も全く変わるのです。

私にも時折、他社のネットショップで売っているこの家具の同等品を作って欲しいと問い合わせがありますが、意匠登録の家具はもちろん断りますし、既製品と同じ予算の場合には、価格がぜんぜん違うことに驚き断られることがありますので最初から高くなります、と説明しています。

関連記事
私が仕事でやらないこと・家具の意匠登録について

で、忘れずに画用紙を買って帰りました。

新潟や山形で地震があり、大阪でも1年前に地震があった補修が終わっていないところが多く(我が実家も)さらなる人手不足、材料(瓦や足場材など)不足が懸念されると思います。梅雨の時期に入りとても不安なことが重なると思いますが、これ以上の余震や二次災害が起きないことを祈っています。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

One Response to “ホームセンターで販売している家具やDIY材料”

コメントを残す

このページの先頭へ