島根の震度5強…古民家に帰る夢を見ていた頃&玄関に水槽はNG



4月9日午前1時32分ごろに震源地が島根県西部の自身がありました。震源の深さは10キロで地震の規模を示すマグニチュードは5.8と推定されたようで自分の自宅の方は震度2もしくは3位。

実はこの地震がある時間あたりに古民家の夢を見ていました。

島根の震度5強…古民家に帰る夢を見ていた頃…

住宅や店舗の窓ガラスが割れたり、鳥居が崩れたり土砂崩れが起きたりして道路も塞がれているようなので…とても心配。これ以上の被害が出ないことを祈っています…。

自信は本当に人間にとって不可抗力で恐ろしいもので心に傷を残すものでもあります。

地震が起きた頃、実は私は古民家の夢を見ていました。古民家に帰れていないので気にしているからだと思うのですが、家の様子をみて水道の元栓を締めているし普段使わない蛇口から水がポタポタしている夢で急に人が鍵を使って入ってきて業者dと言うけど何の業者か尋ねたりと謎な夢…

家のこと気にしてるんでしょうね。最近ずっと移動中やリハビリ散歩中に岩美でできることなどを妄想しては試行錯誤したり、仕事をこうしよう、こんな仕事をすると役立つなあなど考えたり帰りたいなという気持ちをキープしていると言うか増長しているかも?!だからこそ今のこと解決して目標に向けて励もう!

水槽台のオーダー製作のお見積もり依頼の返信も個別でしました。私も子供の頃に夜店の金魚を10年以上飼育していたので気持ちが入ります。今回は水槽台として室内用の仕様かと思われます。

ただ、個人的には玄関に水槽を置くことは推奨しておらず、これは風水的にと言うよりは、地震で玄関先の水槽が落下した場合に、避難路にガラスが飛び散り、避難が遅れる、靴が濡れる、ガラス破片が入り怪我をする恐れがあるからです。あくまでも個人的ですができる対策は最初からしておきたいので

今日も好きな仕事に携われる事に感謝して家具作りに勤しんできます。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

現在メルマガ発行は不定期更新です。

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声一覧

コメントを残す

このページの先頭へ