介護と仕事・家具職人のバイトで役に立ってるか不安になってきた



昨日はデイサービスなので木工所の手伝いは休んだけど、忙しいのがわかっているのに手伝えなくて申し訳なく思ってしまいます。

そして今日もわろてんかをみてデイサービスに出かける母を見送り私も木工所へ。工場は8時からなのに、遅れる上に早く帰る自分が心苦しく…。

介護と仕事・家具職人のバイトで役に立ってるか不安になってきた


忙しいから少しでも手伝ってとありがたい言葉をいただき自分のできる時間だけで家具職人の仕事としてアルバイトをしているけど、今ままではその木工所でも自分が取ってきた仕事をしたりしていた分、ちゃんと利益をそこの会社に残していることがわかっていたけども

今は完全なる手伝いなので気を遣って読んでくれているだけでは?とか忙しいのにちょっとしかできずごめんねって思い込んでしまうのです。仕事は沢山あり忙しいのは事実、少しの時間でも助かるのかもしれないけどフルで働ける人のほうが良くない?などなど…。

言われてもないことを自分の妄想でネガティブに考えるのは私の悪い癖でもあるけども、本当に、半日だけの私がお荷物なんじゃないかとかもっと働いて欲しいと思ってるんじゃないかとか、罪悪感に^^;

普通にバイトで何時間働いて時給がいくらで…という考えで治まらないので自分がいることでちゃんと会社の利益に貢献できているのか?と考えると心配になってきたのです。仕事ってありがとうの対価だから…。

だからこそ限られた時間で詰め込んで仕事するのですが…。できているのかしら。

本当に自分にとってもありがたいオンオフの切り替えでもあるし(通勤時間が長いことだけがネックですが)家具の仕事に携われることは介護で家の中だけで閉塞感のある生活よりもかなり心にうるおいと未来の希望があるので自分だけがメリットがあるんじゃないかとかいろいろ考えてしまいます。

その考えを埋めるべく…今日も精進してこよう!感謝を忘れず。そして自分もいつかは色々と世の中に返せるように!

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

現在メルマガ発行は不定期更新です。

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声一覧

コメントを残す

このページの先頭へ