コミック版・孤高の人を全17巻まとめ買い



相変わらずドタバタ納期のお仕事のお手伝いで介護と身内の子育て手伝いとの両立と熱中症の頭痛と付き合っている日々です。

肉体労働の対価を姪っ子や甥っ子、母へのお土産にと、りくろーおじさんのチーズケーキや美味しそうなパンなどに変換。

先日は、コミックをネットで大人買い(死語?)しました。

コミック版・孤高の人を全17巻まとめ買い

買った本はこちら。

孤高の人。


【マラソンクーポン】孤高の人 (1-17巻 全巻)漫画全巻セット【中古本】【中古】afb【全巻セット】【全巻漫画】

小説で読んだ孤高の人のモデルの加藤文太郎さんに感銘し、小説とはいえその中で生きる文太郎さんの人柄、生き方などなどに刺激を受けたので、せひ甥っ子くんにも知ってほしいなあっと

小説は子供には読みにくいと思い、コミックタイプを買いました。コミックは坂本眞一先生、小説は浅田次郎先生。


コミック版を少し読むと、内容が現代で高校生のストーリーさらにネタバレのブログを読むとラストが違うらしいです。

それでも、『孤高』の人という登山を通じたメンタル的なものとか通じるものがあると思って甥っ子くんが3巻目まで読んだと報告を受けました。

どうやらハマっているようです…。買ってよかった!続いて姪っ子にも読んでもらいたいな。

私はといえば早朝から出ていき夜に帰ってからの介護と家事でなかなか読書の時間がないためしばらくは読めませんが落ち着いたときに読んで感想を書こうと思います。

この全巻セット、家族が読んだあとにメルカリに出品しようと考えていましたが、誰かに勧めたくなるような気がするのでキープしておこうと思います。

小説をもう一度読みたいですが、どっしりとした時間が必要なのでこれもいつかできる余暇の楽しみにとっておきます。


孤高の人(上巻)71刷改版 (新潮文庫) [ 新田次郎 ]

さて、仕事で体力をキープして田舎に戻った際にまた登山活動を復活するぞ!

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

このページの先頭へ