COACHじゃない高知の財布購入!制作者の中島匠一さんとは?



先日姪っ子ちゃんが試験を頑張ったご褒美にコーチの財布がほしいと言ったそうで、姪っ子ちゃんはNON STYLEさんのファンなのでもしやツイッターで話題になった

高知の財布

ではないかと勝手な憶測で、もしCOACHの方だったとしても母が使うということで、、、

COACHじゃない高知の財布購入!制作者の中島匠一さんとは?

高知の財布が在庫切れだったのですが公式サイトより追加販売日のお知らせをいただき、無事に購入することが出来、届きました。

実は購入後に姪っ子に確認すると本物?高級ブランドのCOACHの方だったらしく、、、高知の財布ではなく、COACHの財布がほしいと…ああ、、、フライング間違えた~!!でも母が使うので楽しみに待っていました。

で、姪っ子ちゃんに冗談で、間違えて高知の財布買ってしまった…と見せたら、わあ、本物やん!(高知の財布の現物という意味で)と驚いてくれましたが、やはりCOACHの法が良いみたいで…。

隣りにいた甥っ子が

『うわあ!ほしい!ほしい!』というので『おばあちゃんが使うって言ってるからおばあちゃんに確認してからね』っといって一旦別れたのですが、おばあちゃんはもちろん可愛い孫に譲りますよね(笑)

甥っ子に渡したらすっごいテンションで喜んでました。SNSで人気だと子供も大喜びなんだなあ、あんなに喜んでいたので本当に買ってよかったと思えました。

そして中身、、、高知というロゴの箱を開けるとお手紙もin

袋を開封し対面。高知のロゴが

中は仕切りやコイン入れがあり収容量も十分。

財布は通販で購入しました

注文後に新作が出てグレーとか某ブランドっぽい白地にカラフルなロゴタイプとか、、、こういうのもいいなあ。母に買おうかなっと思いました。

なんていうのかな、贈られた人が喜んでくれるって嬉しいね。

私も海外生産で大量に通販した経験がありますが品質管理や発送の管理はやはりかなりチェックしないと納期の遅れや雑な仕上がりなったり、顧客対応ミスが起こりやすかったりします。きっと爆発的に売れているのでいろいろ大変だろうな、なんて個人的には思いつつ…。

私は顧客対応など含め問題がありませんでした。むしろ、丁寧にお知らせいただいたからこそ在庫切れでも予約で購入する気持ちになりました。しかも子供がすごく喜んでいたのは大きいです^^

制作者の中島匠一さんとは?

制作者は中島匠一さんで、ブランド高知は高知県高知市杉井流17-12M&M杉井流401に事業所を構え、ツイッターでは海外にて生産をしている工場に出向いている写真を見ました。

大阪芸術大学 芸術計画学科卒業。「科学はアートで身近になる」 をキャッチフレーズに科学技術を使ったアートを作成。
分野やメディア(素材)の種類にとらわれず、様々なモノ、コトを組み合わせた作品を生み出してきた。

2018年
アパレルブランド「高知」旗揚げ
公式サイトプロフィールより

クリスマスや新生活のシーズンに向けて高知の財布をプレゼントに!っと考える方も多いですよねきっと。予約で順次発送なのでお早めのほうが良いですね。

あー私も、使う方や贈る人に喜んでもらえる仕事をしようと改めて思います。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

コメントを残す

このページの先頭へ