地元の家具職人に見習いとして伺って も断られる可能性高いでしょうか?



1月17日のメールマガジンより

Facebookにはすでに投稿したのですが

Facebookをされていない方が
すごく多いのでメールマガジンにも
投稿しますね。

↓ ↓ココカラ↓ ↓

昨日ポカポカ陽気だったのに

大きな雷と共に
今朝からまた雪が降りました 。

うちの古民家は雷がなると
地響きでガラスがガタガタなります。

2年前に雷で室内感電して
パソコンやモデムが壊れたのですが
その時、携帯触ってて充電器経由で
自分も感電したけど生きてますm(__)m

今日は阪神大震災があった日。
様々な思いがあると思います。
改めて日常の当たり前を見つめ直し
大事に生きていかなきゃと思う日でもありますね。

↑ ↑ココマデ↑ ↑

最近では人生自体に悩んでいる方が

偶然ブログを見つけて下さり

メールを頂くことが増えました。

個別で返信をしているのですが

 

その中で、今日頂いたご相談は

同じ悩みをお持ちの方にも

お役に立つかなと思い

メールにも投稿します。

質問

地元の家具職人の方に
見習いとして伺って
も断られる可能性って高いでしょうか?

————————

まず、私が経験したことで言うと

年齢、性別でも変わります。

 

 

あといわれたことは

『給料いらないんで修行させてくれというやつは
 いくらでもいるんよ、だから給料はないよ』

『まっとうな給料は渡せないよ』

などです。

求人募集をしている所は

その条件に基づき支給されると思いますが

自ら家具職人の見習いを志願する際には

給料は期待しないほうがいいかと思います

 

私は修行後に就職できて日当を頂いた時に

給料頂くだけでありがたいと思っていました。

それまでは土日バイトで食いつないでいましたので

給料があって収入もあるというだけで

恵まれてるーと思うほどでした。

 

自分はこの日当分の働きをしているか?

そういう葛藤は常にあって

失敗するたびにまた迷惑かけた…

っと凹んでいました^^;

 

 

で…回答としてまとめますと

見習いは意気込み次第で

受け入れていただけると思います。

ですがこれくらいの収入がないと無理とか

この時間しか働けないとか

こういう仕事はしたくないとか

尊重しなければ大丈夫かと思います。

 

※労働基準法がどうのとか

 そういうことを持ち出したい人には

 向いてないかと思いますm(_ _)m
 
 普通にハローワークで募集している

 木工所にいくのがいいですね。

 

私自身が未経験でありながらも

色んな木工所を訪ねて門前払いでしたので

ちょっと厳しい回答ですが

男性の場合ですともっと壁は低いと思います。

 

ちなみに大阪の求人情報を見たら

結構ありましたね。

  • 別注家具屋さん
  • 店舗家具屋さん

などなど募集が有り

ちょっと実家に帰ろうかと思いました 笑

 

ですが私の場合、

自分の仕事もあるので

長く務める予定ではないし

それは失礼なのでしませんが…。

 

ネットでハローワークの求人検索すると

1月の情報でもありましたよ^^

読者さんの声記事一覧

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

コメントを残す

このページの先頭へ