家具屋(木工所)が儲からないとお悩みの経営者より



私のブログでは自分が体験したり

周りに引き起こった木工所の倒産とか苦境を

綴っているからか

家具屋(木工所)が儲からない

経営難・倒産危機・支払いができないなど

とお悩みの経営者の方のアクセスも多いです。

経営に悩んで検索していて

たまたま家具職人ブログが引っかかって

共感してくださることや

まるで自分事のようだとおっしゃっていただくことも有ります。

木工所はどうしたら儲かるの?

儲かる 家具屋

  • どうしたら経営回復するか
  • どうしたら利益が取れるか
  • どうしたら受注が増えるか
  • どうしたら今の現状を打破できるか

といった現在進行形の木工所や家具工房が多く

戦っていらっしゃると思います。

私は従業員では有りましたが色々経験をして

今は自営です。ですからモロモロ経験談として

木工所の社長や知人などから聞かせていただき

自分自身気をつけるようにしています。

 

やはり言えるのは下請けだけではキツイということ。

下請けが悪いわけではありませんが

下請けはお金の未回収や無償の追加工事など

色々涙をのむことも・・・

 

人情で無理して対応しても

仕事がなくなると仕事が打ち切りになります。

その時に、自分で販路を開拓する能力がなければ

連鎖倒産しますね。

一つの取引先に占める売上の割合が高いと

危険だそうですからまんべんなく収入の柱を立てる必要があり

その中でも下請けだけではなく

自社で売る力というものも必須だと痛感します。

 

私は下請けという厳しさから打破するべく

いやいやながらもパソコンに向かってきました。

そしていまはありがたいことにネット上で

直接お客様とお取引ができるようになり

その枠がどんどん広がってきました。

 

もちろん、一朝一夕で得たことではありません

パソコンが嫌いな私にとって

パソコンをしている自分自身もいやでした 笑

アナログ職人がかっこいいと思っていたので

パソコンしてるとかカッコ悪いでしょって思うことも…。

 

でもそういった自分が人にどう見られるかとか

職人とはこうあるべきだ!みたいなこだわりを捨て

必要なことを取り入れてきて今に至ります。

結果、現在のほうが断然良いです。

 

個人をターゲットに直取引をしていましたが

その後、取引先の方にも恵まれ

OEMなど業者様からの依頼も

無理難題を強いる方からの問い合わせもなく

お互いに良い仕事をしようという思いを持ち寄った

良い関係で仕事ができるようになりました。

 

それはあることに気づいたからなのですが

良い仕事をするためには

悪い部分を認め、捨てる勇気や断る勇気も必要だと。

 

今、家具屋が儲からない、木工所が倒産しそう

職人に給料が払えるほどの利幅がないなど

様々な悩みがお有りかと思いますし

同様のご相談は年に数回お受けしています。

もちろん秘密厳守で…。

 

中には問い合わせくださる方が

一方的に愚痴だけをお話されて

どう返していいのか?という内容や

そもそも意見を求めていない場合もあり

それは親身になることはできかねますが

 

本当に木工所の苦悩というのは

体験したり身近にいたりして

分かり合えると思います。

心が折れそうになることもあると思います。

 

私が独立して良いお客様と

お仕事できるには?のヒントを貰った書籍は

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

小さな会社のためのマーケティング入門

です。それまでは我流にこだわってマーケティングとか意地張って勉強していなかったのですが、もっともっと早く勉強していればと思う半面、集中して家具作りに没頭して自営でお金の苦しみもダイレクトに痛感し、ある程度苦悩を重ねてからのほうが内容を落とし込めてよかったのでは?とも思います。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

コメントを残す

このページの先頭へ