古民家ムカデ退治…ムカデキンチョールは効かない!得策は?



女職人の私の苦手なもの。

それはムカデ^^;

古民家に越して今回で4回目の春

ムカデ対策は毎年のテーマです

【過去記事】古民家のムカデ対策

2ヶ月ほど前に床下のアナグマ対策の時に

バルサンを焚いたことにより

室内に這い上がってきたムカデを皮切りに

少し前にも15cm級のムカデが出てきて

大阪出張時に気休めに、ダニ対策も含め

バルサンを焚くのですが

帰ってきたら玄関土間で1匹干からびてました。

もうね…昔は悲鳴もんでしたがなれました…

 

しかし…

昨日15cm級のムカデがカサカサと室内を歩き

ぎゃーーーーっと騒いだのが

見つかったのか逃げようとしたからとりあえず

手元においているムカデキンチョールをシュー!

わかってるさ、こんなものでは彼は仕留めれない。

 

予想通り逆に逃げはじめたので

ヤバイと思い換気を良くしてお湯を準備。

キンチョールなどのガスが引火のおそれがあるのでキッチンが離れていてもガスをつけるのは注意。電気ポットなどが安全です

そして…まだまだ元気なムカデに

熱湯をジャ~!!!!

暴れまくって縮こまり死にました^^;

やっぱりムカデ退治はお湯が一番。。。

殺虫剤による身体に害もないし。

 

でも何の対策もしないとムカデは侵入してくるので

明日からの出張に備えてムカデ対策の薬を

今年二回目、買いました^^;

アリムカデ

ムカデコロリはね謎な虫が室内に入ってくる時に

愛用しています。(ムカデには効かない^^;)

アリムカデは屋外に撒きます。

 

さて、出張時の服の準備などもします。

ムカデ対策は檜の香りがする液を塗るとか

隙間を埋めるなどがありますが

もし室内にでてきた場合は、殺虫剤は気休めで

お湯が一番いい

という見解です^^;

 

あ、バチン!と叩ける人はいいですが

私には根性がありません。。。

しかもそんじょそこらのパワーでは仕留めれない。

 

ということで古民家に住んでからは

虫対策や獣対策で結構お金を使っています。

極力薬を使いたくないので

ハーブ植えてみたり色々施していますが

なかなか侵入は防ぎきれません。。。

去年はムカデは少なかったけど

今年はムカデの当たり年?

すでに15cmクラスを室内で4匹仕留めた…。

⇒ 2016年度のムカデ対策に続く…効かない…



害虫駆除なら!【ムシプロテック】

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

このページの先頭へ