マンションのオプション家具・スライド棚付きキッチン家電収納

repo5

分譲マンションを完成前に購入するとカラーを選ぶだけでなく、キッチンやリビングなどのオプション家具をオーダー製作することができる物件はよくあります。

この度、大阪の木工所にて製作手伝いをしたので写真に撮りました

マンションのオプション家具・スライド棚付きキッチン家電収納

オプション家具はキッチンのカウンター収納や吊戸棚でした。写真はカウンター収納の一部分であるスライド棚付きの家電収納です。

3段引きのスライドレール、でかつソフトクローズと呼ばれる金物を使用しています。引き出しをししめる際に最後のひと押しをすると通常であればドンッと閉まりますがソフトクロース式ではゆっくりしまるので騒音を防ぐことや手を挟むリスクが減ります。

蒸気が出る炊飯器やポットなどを置くお客様が多いです。

部屋によりタイプが違い。引き手の仕様も異なります。

扉はアイカのポストフォームの特注品です。

ちなみにアイカのポストフォームを使った家具↓
クリックで価格や詳細を参考にできます。


送料無料 洗面化粧台 アイカ [PLAN-E] 間口1350mm 奥行530mm 洗面カウンター:洗面下収納(引出しタイプ) フレームミラー AICA

戻りまして。。。。

この横に同じアイカのポストフォーム扉を使用した4段チェストや3段チェストが並び、巾木を下において、家具を設置し、その上にポストフォームの天板を載せて一体化します。

(工場なので単品でしか写真は撮影していません…。分譲マンションの現場に行くと組み合わせて設置されるのでイメージが湧きやすいと思いますが工場にて製造オンリーなので申し訳ありません。)

市販で購入したスライド棚付き収納を使用する際には、棚板を前に出したときに荷重が前に移動するので固定をしていないと転倒する恐れがありますので、必ず壁固定をするようにしてください。

このページの先頭へ