フラップ扉のリビングボードとスライド書棚

repo5

本日量産のOEM家具のキャビネットの納品も半分終わり、週明けに半分製作した後に、フラップ扉のリビングボードとスライド書棚を製作予定です。

続いて既存下駄箱の追加のオーダー下駄箱の製作があります

フラップ扉のリビングボードとスライド書棚

このフラップ扉は丸みをつけるということがポイントで通常の真っ直ぐの木口ではなく、保育園の家具などに使うソフトエッジを使用します。

そしてディスプレイ式のフラップ扉なので取っ手部分もオリジナルで製作をしますので、全体的に時間がかかるものではありますがお客さまのこだわりを譲れない気持ちをお受けし

打ち合わせを念入りにし受注に至りました。

既製品では安価であるスライド書棚に関してもお客様のご要望であるソフトエッジを使用し、収容したい書籍のサイズに合わせてフルオーダーのスライド書棚の予定です。

お時間を要し大変申し訳ございませんがしばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

続いて下駄箱の製作とすき間収納のセミオーダーの製作と続いていきますので、ご新規のオーダー収納家具の製作は正式ご注文順になりますので現在見積もり段階のお客様に関してお急ぎの際には急かして申し訳ないですがお早目のご決断をお願いしております。

ただ、急いで決めて後悔していただきたくないので、オーダー家具に関してはじっくり考えていただくゆとりの日程を見ていただくことをオススメいたします。

このページの先頭へ