デスクのDIYでタモの集成材の天板のみのオーダー製作は可能ですか?

repo5

自宅に作業デスクの設置を考えているのですが、できる範囲でDIYにチャレンジしたいと思っています。 色々調べたところ、脚はアイアンのものを購入しようと思うのですが、天板がどうしても自分では準備できなさそうです。以下のようなものを作製いただくことは可能ですか?

  • 1. サイズ:w1600 d500  微妙な調整でコストパフォーマンスが上がるのであればご提案下さい。
  • 2. 厚み:25mmを考えているのですが、強度が不明なのでそれ以上にした方が良いならお任せします。
  • 3. 素材:タモ集成材
  • 4. エッジの加工:すべて糸面(無理なら別の加工をご提案下さい)
  • 5. 反り止め加工:必要なら適宜お願いします。可能であればスチール黒塗装が良いです。奥行きが500しかないので不要と判断されるならなくても良いです。家庭で使うだけなので微妙な反りであれば気にしません。
  • 6. 塗装:ウレタンクリア 全ツヤ消し(裏面は不要)

desk6

お問い合わせありがとうございます。
家具職人の岡本恭子と申します。
ご相談いただきましたデスクですが
ご自身でのDIYが可能かと思われます。
ですのでDIYとしてのアドバイスとしての返信ですが
デスクのサイズは問題ないと思います。厚みも25ミリあれば良いです。
素材についてですが、タモ材は最適だと思います。
25ミリの厚みがあれば集成材であればソリ止めは不要です。

エッジの加工の件ですが、糸面だと面が小さいと思いますので
もう少し面を取ったほうが良いですね。
トリマーでの加工ですと、面の大きさはある程度自由になります。
デスクの奥行きの件ですが、
パソコンは奥行きが薄い物が多いですから、
薄いものですと500で十分ではないでしょうか。
塗装に関して、ウレタン塗装をご希望との事ですが
その他の塗装にも言える事ですが裏面も必ず塗装して下さい。
それはソリ止めです。表と同じでなくて構いませんので、
同じだけの塗料を吹き付けて下さい。
裏表の含水率を同じにすることが肝心です。
最後に素材の点ですが、タモ材が手に入りにくいのであれば
パイン材で挑戦されてはどうでしょうか?
それですとホームセンターでも手に入ります。
タモ材より若干軽いですが、強度は十分で
タモ材より柔らかいので加工もしやすいと思います。

以上参考にして頂けましたら幸いです。

このようにオーダー家具の相談だけではなくDIYができる部分に関してもアドバイスをしておりますのでデスクをオーダーしたい方やDIYしたい方は相談して下さい。材料のみの製作相談もお受けしております

このページの先頭へ