既存の下駄箱では足りないオーダー棚板製作依頼の事例

repo5

賃貸マンションで元々下駄箱が付いているげど棚板が足りない

ハウスメーカーが建てた既存の住宅に備え付け&購入済でお持ちの下駄箱を買い換えるほどでもない

だけど棚板のみをオーダーしたいといった場合にはお任せください

棚板のみの製作も承っております

今回はお客様がリフォームをされていて

既存の下駄箱の中の棚を増やす&やりかえる

といった感じで相談メールが来ました。

既存の下駄箱と同じ材料がベストですが

それを揃えるとなると既存の下駄箱のメーカーに

依頼したほうがスムーズに行きます。

ですが依頼してみると値段が高かったとのことで

見積依頼がありました

 

私がよく使う合板は仕入れる量が多いので

比較的安価で入手できます。

その材料でよろしければ…という

打ち合わせをメールで何回も重ね

その後にサンプル板をお送りして

オーダー棚板の製作に至りました

 

お話を伺ってみると下駄箱の扉も

リフォームで作りなおされたらしく

個人的には既存の下駄箱を

捨てずにリメイクされたということに

嬉しくなりました。

 

住宅メーカーの既成品の下駄箱は

高いと思ってしまいがちですし

実際にお高く決まったもの以外は選べないということもあります。

それは品質を均等にするためでかつ

交換となると同じもので揃える方が

間違えもなく効率も良いからで

工場が量産のラインだからということもあります。

それをオーダーとなると別途料金になります。

カラーカタログ

私が製作する木工所でもメーカーでも結果

オーダーで作ることはかわりがないので

予算と納期や材質などを打ち合わせして

既存の家具の扉や棚板の追加制作も

喜んでお受けするのでぜひご相談ください。

このページの先頭へ