高さ100cm幅65cmの2世帯住宅の下駄箱製作事例

repo5

当店ではオーダー下駄箱も既成品下駄箱もご案内しておりますが、この度、もうすぐ二世帯住宅になるので玄関をすっきりさせたいのでオーダー下駄箱を製作して欲しいという依頼をお受けしました。

高さ100cm幅65cmの2世帯住宅の下駄箱製作事例

既成品で高さ90cmのオープンラックがあるので最初はそちらからのお問い合わせでした

お話していくうちに下駄箱ですとプリント化粧板よりはポリ合板のほうが良いという話や、既製品サイズではなく、ほしいサイズのほうが良いという結果になり、高さ90cmではなく高さ100cmで勝つ棚板を4枚という仕様で、

お好きなカラーを選んで頂くポリ合板でお見積りをした上で正式にご依頼を頂きました。ありがとうございます。

下駄箱がプリント化粧板よりポリ合板の方が良い理由

通販家具などで、渡欧者でもプリント化粧板を使って製作いたしますが、予算に余裕が有る場合や、使用頻度が高い場合、不特定多数の方が使用し、人の目に触れやすい場合にはオーダーでの提案をしています。

 

下駄箱は靴の底が濡れていたりスパイクなどの傷がつきやすい底板の場合は、材料の表面紙が剥げてしまいやすいので、傷と傷に強い材料のポリ合板のほうが良いです。拭き取りもしやすいので手入れも行き届き清潔感が保てます。

 

オーダー下駄箱に関しましてはお問い合わせより気軽にご相談下さい。業者様のマンションの備え付けシューズボックスのOEMや学校の下駄箱、個人宅、諸々お受けしております。

このページの先頭へ