洗えるプラスチック棚板のオーダー下駄箱見積り依頼

repo5

洗える棚板を使った下駄箱のオーダー製作の見積を頂きました。細かくご要望をお書き添えいただきました。しかしプラスチックの棚板の奥行きの問題でご要望のサイズでは難しい旨を含めて返信しました。

下駄箱のサイズが既製品で合うのがなくこちらにたどり着きました
外寸サイズは?幅103cm×奥行30cm×高さ120cmです
障害物などはありません。台数は1台です
収納する靴のサイズは23cmで女性サイズのみです
カラーはナチュラルで、柴犬の毛色のような色具合が希望で材質はお任せ致します

納期は早い方が有り難いですが納得いくものが欲しいので急いで後悔するよりかはじっくり選んでいきたいです予算は3万位まで考えています

設置場所は玄関です。
扉は両扉×1片扉×1が希望で可動棚は洗える素材プラスティックなどが希望です
ピッチ穴は3cm間隔でお願いします
両扉下段はブーツを入れますので、ピッチ穴は高さ30cmからお願いします

返信

お問い合わせありがとうございます。

オーダー家具製作のQtcraft岡本です
ご希望のサイズの奥行きでは
プラスチックの棚板が使用できません。
プラスチックの棚板は奥行きが29cmあるので
本体自体を背板も含め約31cmで扉が2cmになりますので
奥行きの外寸が33cmは最低必要です。

その場合の奥行で計算しプラスチックの棚板を使用した場合
水と汚れに強いポリ合板で製作するか
通販によく使用するプリント化粧板で製作するかにより値段が変わります。

プラスティックの棚板を使用しない場合は
奥行きが30cmでお作りすることも可能です。

その場合、有効内寸奥行きが約26cmです。
23cmの靴の外寸がお履物により変わりますので
そのあたりも含めご検討をよろしくお願いします。

記載しましたようにプラスチックの棚の奥行きが既成品で決まっているためにそれより狭い内寸での製作になると棚板が入らないのでお使いいただくことが出来ません。それでも奥行きに限りがある場合にはプラスチックの洗える棚板自体を別注にするか(かなり高額でかつ製作は難しいかと思われますが…)他の材質で製作することになります。

 

このページの先頭へ