造り付け下駄箱を新しい下駄箱に作り換えたいご相談

repo5

当サイトではオーダー収納製作の見積り依頼を受け付けておりますが、リフォーム時に家具を作り換えたいというご相談もお受けします。特に多いのが玄関収納です。

造り付け下駄箱を新しい下駄箱に作り換えたいご相談

建売住宅などの場合はすでに取り付けてある、造り付け下駄箱があり、玄関の窓下の高さにちょうど合うようにオーダー製作されていたり、メーカーの既製品下駄箱を壁固定しているものもあります。 shose2

造り付けの下駄箱は基本的にその住宅の上框の高さや腰窓や腰壁、ブレーカーを避けてオーダーメイドでシュースBOXを作製することが多いです。現に今も、デザイン住宅管理会社などから下駄箱の量産での見積もり相談もお受けしているところです。

先日個人のお客様から既存の玄関の写真をいただき、既存のロータイプのシューズボックスを窓枠を避けてロータイプとハイタイプの混合になったL型のシューズボックスにしたいですがいくらになりますか?予算的に高くなるそうなので既製品にしようかとも考えていますというご相談をお受けしました。

お写真を拝見した所、本当にその物件にあわせて特別に製作されてる感じなので既成品でピッタリ合うことは難しいなとは思いました。そして予算的にオーダー下駄箱の場合は既成品を上回ることは確実です。ただその分、今までと同じようにピッタリ気持ち良い収納になると思いますので個人的にはオーダー下駄箱をおすすめしておりますが、

既製品で十分だと思う方もいるので、その説明をした上でご判断頂く流れになります。

予算が優先か効率や見た目が優先か

優先順位によって既製品の下駄箱で良いという方と要望を形にした下駄箱をオーダーしたい方に別れます。最初は既製品の下駄箱で理想をさがすもなかなか思うサイズが見つかりません。

そこを妥協してでも予算が優先か、やはり玄関は家の顔というくらい、ピッタリすっきりさせるかは個人の価値観ですのでアドバイス的なことをさせて頂きご判断いただいております。

このページの先頭へ