京都のT様邸にオーダーカウンター下収納の納品させていただいた事例

repo5

ブログ経由でオーダーカウンター下収納の

お見積りご相談をいただき

何度もやり取りをして

京都のT様邸に納品設置させていただいた事例です。

ブログにも記載しています

カウンターキッチン

カウンター下に収納したいもののサイズが決まっていたことと

それに合わせて収納庫を造ると既存のカウンター天板から

収納庫がはみ出てしまうという問題があったのですが

右側の柱と同じ位の出にして

有効内寸を目一杯使いたいとのことで

いざ設置してみると違和感無く、綺麗に設置できました。

壁面とのすきまもぴったりでスムーズに取り付けることができたのは

メールでの何度もやり取りがあったおかげ様です。

カウンターキッチン

実際は壁面にコンセントがあって家具がピッタリつかない&

コンセントが隠れてしまうということで

現地で背板をコンセントのカバーの位置に合わせて

くり抜いて取り付けしました。

上部は全部を引き出しにするのではなく

真ん中の空間はちょっとした雑誌とかメモとかをスッとしまえるように

オープンタイプのほうが良いのでは?という

アドアイスをさせていただき採用しました。

 

その他巾木もあったので巾木のサイズを測っていただき

それを避けた感じで製作をしましたので

もしキッチンカウンター下収納を

オーダーでお考えの際には

コンセントと巾木などの障害物をご確認いただくと

避けて製作することなどを考えますので

ぜひ合わせてご相談下さいませ。

もし何にもわからないといった場合には

設置場所の何も置いていない状態の写真を送ってくださると

こちらから質問を致します。

このページの先頭へ