ディノス通販の壁面収納とオーダー家具の値段の違いの理由は?

repo5

現在様々なオーダー家具製作依頼の相談をお受けしております。その中で、時折ある相談が、ディノスやベルーナやベルメゾン、IKEAやニトリにある既製品家具のような家具を作ってほしいという依頼です。

既製品家具通販を検索し、思うようなものがないのでオーダー家具にしたらいくらになるのか?

という相談です。

そこで見積もり後に回答がある中で、ディノスでは29800円なのになぜ倍以上もするのですか?違いは何ですか?と。

ディノス通販の壁面収納とオーダー家具の値段の違いの理由は?

まず、簡潔に答えると

オーダー製作だから

です。たとえ同じ材料、同じ仕様だとしても、既製品の量産品とオーダー家具製作ではコストの面で開きがあります。オーダー家具の魅力は既製品にはない要望を取り入れることであるので、既製品で十分であればオーダー家具製作にする必要はありません。

既製品や安価な家具が粗悪品というわけではなくオーダー家具と既製品とは根本的にコストが違うのです。ですので先日もディノスで見つけた壁面収納を添付していただき、このようなものでプリンターが置けて上は扉で、棚板や引き出しに入れるものが決まっていて、、、というオリジナルにしたいご要望をお受けした際にも値段のことを聞かれたのでオーダー家具の違いを回答しました。

さらにたわみなどを防ぎたいということで芯材をパーティクルボードではなく無垢にしたりと、表面では見えないところでも材料を変える旨も説明し、入れたいものが決まっていることについて使用を工夫したり調整する計画を他tれて図面を引いて個別で打ち合わせをしてということなどから同じ値段ですることはできないと。

既製品は最初に材料の寸法も計算し、量産することっで作業効率を上げて決まったものを作りますが、オーダー家具製作の魅力はないものを特別に形にするということですので既製品通販家具と同じ価格では製作できないことはご了承くださいませ。

このページの先頭へ