家具が殺人道具になるとは…テレビ台の引き出しに子供を押し込み死亡



今朝激しく揺れた大阪。2階にいた私は慌てて母がいる1階に降りてとりあえず体に大きな布団をかぶせました。外に出るといっても体が後遺症で迅速に動かないので冷や汗。早くおさまってほしい…と願いおさまってホッと一息。

とりあえず転倒する家具もなかったので家の中も大丈夫でしたが、母と一緒に居てよかったと思いました。

ニュースで徐々に被害情報が出てきて本棚の下敷きになってなくなった方や、9歳の子供が塀の下敷きで死亡、火災被害など、そしてツイッターでは食器が産卵しているキッチンやダイニングの写真が痛ましく…。

毎日天照大神が祀られている神社に日々の安全のお礼を言っていたのですが、今日こそいつも以上に大きな被害が出なかったことの感謝と余震から守ってもらえるようにお参りしてきました。

家具が殺人道具になるとは…テレビ台の引き出しに子供を押し込み死亡

母も在宅なので不安があると思いしばらくは一緒にいましたが落ち着いてからパソコンをつけてネットをみると、悲しいニュースが…。

福岡県で4歳だった息子を自宅のテレビ台の引き出しに押し込み、低酸素脳症で死亡させたという事件。悲しい、悲しすぎる。テレビ台の引き出しに子供を入れるって考えられない…。

テレビ台の引き出しは内側から開けられないようになっている仕様らしい…。鍵付きってこと?からくりタンスのような感じ?そこまで詳しく書いていなかったけどこういう普通の引き出しとは違った手間をかけた家具がそういうことに使われて悲しい…。鍵付きだとしても子供には壊す力もないだろうし、身動きが自由に取れない大きさだったんだろうな。

未明に引き出しに押し込み、朝方6時ころに息子が息をしていないと通報があったようで、この父親、引き出しに入れたまま就寝した神経が信じられない、しかも母親に関しては2歳の妹にもやけどさせてるとか。

地震で余震の不安もある中、家具の家庭内事故に敏感な私は思わず悲しいニュースをクリックして読んでしまい、自分が納めた家具が地震の転倒以外でも人を殺めてしまうことにつながるという危険もあるということを改めて考えてしまいました。

もちろん使い方は個人個人によって違いますが、とにかく、自分は安全性の高い家具を作ることと注意喚起をしようと思います。

とりあえず、、、今は余震がないことを願いながら、そして今の被害がこれ以上大きくならないことを祈ります。家具製作に関しては6月からお休みしている状態で新規の受付は基本的にしておりません。オーダー家具の見積もりに関してはメールで受付している状態ですが

お断りをしていますことをご了承ください。オーダー家具の見積もり依頼を頂いた際には取引先などを紹介する対応もしております。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

現在メルマガ発行は不定期更新です。

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声一覧

コメントを残す

このページの先頭へ