最近の家具職人の仕事内容とミッフィーマルシェバックプレゼント



木工所は繁忙期…。私が受注したお仕事ではありませんが大阪の木工所にてオーダー家具製作のお手伝いで母の介護が手抜きになりつつ申し訳ない気持ちを持ちながらも家具作りに勤しんでいます。

新人さんも研修期間ということで週に3日ではありますが、人手があることはとても助かっていますし、本人も少しずつ体も慣れてきたようです。

私はというと毎日様々な製作をしてはすぐに出荷をし、っと仕事内容を忘れてしまいそうなので少しメモ書きを…

最近の家具職人の仕事内容とミッフィーちゃんマルシェバック

まず最近の10日ほどの家具職人の仕事内容でいうとブログに書いたのは、ウォールナットの無垢材を四方巻いたメラミンのテーブル6枚。

きっと店舗用だと思います。
関連記事⇒ メラミン天板テーブルの木口に無垢のウォルナットの面材を貼る

2日ほどでフラッシュから面張りまで全部仕上げてました。見習いの頃ならきれいに作ることもできず面張りで隙間ができたりと悩んでやり直してっと繰り返して1枚で1日が過ぎていたことでしょう・・・

そして、作り付けの洗面台の三面鏡収納の木下地が30台、こちらもあっという間に仕上げ、そしてマンションのオプションカウンターを5枚と、洗面台の下の倹飩パネルの扉を3枚、

ホテルのロビー付近の自動販売機置き場などの間仕切りパネルが6枚、分譲マンションの作り付け下駄箱を50台作るパーツ加工を進行中。その他もろもろ、、、なんだかもう嵐のように製作して出荷しているので抜けているものもあると思います。

しかし一つ一つに思いを込めるということは絶対に忘れないようにしています。それは過去に忙しさのあまり納期に間に合わせて作ることだけにしか頭がいかず、使う人の気持ちを考えて心がほっこりしたりする喜びを失っていた上に、自分が作った仕事も記憶にない時期があったからです。

やはり仕事というのは相手の役に立つことが対価となり、自分の気持ちも満たされる副産物がありながら技術もアップしていくという利点もあり、そういうことを忘れるとやっつけ仕事で忙しいだとか疲れただとかの不満が出てしまい、その先のお客様に喜びを与えたり自分が幸せを感じたりすることもなくなる経験をしているので…。

さてそんな中、私にも消費者側として喜びが届きました。

ミッフィーちゃん必ずもらえるマルシェバック到着!

そうそう。。。

ミッフィーバッグのためにワケあり昼ごは

に書いていたエースコックの春雨を食べて必ずもらえるマルシェバックが到着!

かわいい、、、、癒やされるわ。。。

一応母にあげたものだけども、観ているだけで嬉しい気持ちに。私は毎日使うコップとかお皿はミッフィーちゃんなのですが、何度観ても使っても気持ちが和みます。

キャラクターは観て癒やされるものですが、私が作った収納家具なども強く主張をすることもなく、さり気なく毎日の生活に役立てていたり快適な空間のサブ的な手助けになっていると良いなと思います。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

One Response to “最近の家具職人の仕事内容とミッフィーマルシェバックプレゼント”

コメントを残す

このページの先頭へ