結婚する彼が職人で嫁になると収入や生活が不安という悩み



家具職人ブログを見ていただき

結婚する彼が職人で嫁になると

収入や生活が不安です

といった内容の相談を頂きました。

付き合っている彼が会社に所属していないフリーの職人です。仕事があるときはありますが現場がないときは3ヶ月無収入ということもあります。かといって不定期なのでバイトに出るわけに行かず掛け持ちもできないということで、このまま結婚ということになると親も反対しますし職人の嫁として自分もやっていけるか不安です

職人の嫁

  • 子供ができたら育てていけるか不安
  • 生活が成り立つか不安
  • 安定した仕事について欲しい

特に女性は家を守ることに関して現実的です。

独身の私が言うのも説得力はないので…

職人の嫁としてやりくりしている周りを見て

例としてお話すると

職人の嫁として仕事を手伝う人もいれば

万が一の事を考えて別に仕事を持って

共働きしている人が多いですね

ですが経理的なことは奥様がやられています。

 

職人の仕事は不安定というのはたしかにあります。

しかしこれはフリー(自営業)の職種だと

どれでも同じことだとは思います。

儲かっていて専業主婦になれる人もいますし

その人それぞれですね

本当に大変な思いをしている人もいます。

 

食べていくのに大変だったら

その分、奥様が仕事で頑張るなどして

乗り切っているようです。

ただ、私はとある木工家の養成をしている方に

私が仕事が軌道に乗らない間の時に

結婚をするゆとりがないと言ったら

『家族を食わせていけるのが当然だ』と言われ

独身である理由を否定されたことがあります…。

※女ですが対等に扱っていただき

 有りがたかったけど未熟さを打ち付けられました。。。

 

ですから、きっと結婚する彼も職人に誇りを持っていたら

奥さんに養ってもらうつもりで

中途半端に仕事をすることはないかと思います。

(中には頼りきってしまう人もいるかもですが…)

なんとかバイトでも副業でも見つけて

家族を守る気持ちでいるのではないでしょうか?

そのプライドも守りながら支えあって行けると良いですね。

家族の反対に関しては親だからあるかもしれません。

ですがその不安を払拭する彼の態度次第かと思います。

専業主婦で安泰な暮らしを…

と願っているのであれば

お聞かせいただいた数ヶ月仕事が無いことが続くなど

不安定なことに落ち着かず、

正直つらいでしょう…

職人の嫁

でも考えるとサラリーマンでも安泰とは

言えないご時世なので

どんな職業の彼でも、万が一の時には

養えるスキルが女性にもあったほうが良いです。

不慮の事故とか病気とかそういうこともありますし

どうしても安泰な暮らしを目指すのであれば

女性自身も安泰になるためのスキルや資産が

あることが一番確実かと思います。

我が家も子供の頃に父が亡くなりましたので

痛感しております。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

コメントを残す

このページの先頭へ