一人暮らしの部屋にテーブルをDIYして彼女を招く



先日、微笑ましい出来事が。
一人暮らしをしている男性が部屋の食卓テーブルをDIYするために端材のパイン材を保管していたのですが、彼女ができそうで…。

一人暮らしの部屋にテーブルをDIYして彼女を招く


思わず冷やかしで

『このテーブル俺が作ってん』
『すごい!かっこいいー!』

っていわれるよね絶対。

っと一人芝居をして見せたのですが

実際にそうだと思うんですよね。

私も小学校2年生のときに友達のお父さんが家具職人で、婚礼家具を自作したエピソードを聞いて、自分も作りたいっと憧れて家具職人になりましたが、(家具職人への道1参照)

残念ながらその縁もなく…独身を貫いており、家具は仕事で作るのみなので、いいなあ。彼女を自作家具で部屋におもてなしできて~っと思いました(笑)

よく考えると、料理もそうですがやはり衣食住に関する手作りに長けている人は、そういう特技を生かして人を家に招くってしやすいですよね。なんというか試作だから…試食してみて~とか、使い勝手の感想を教えて~などなど、、、ふむふむ。って職権乱用?!じゃなくて、やはり手作りとなるとそれだけで楽しみが増しますよね。自宅パーティーをするテーマにもなりやすい。

って私の場合は婚礼家具自作の夢はもう消えていますが、シンプルな部屋を構えて陶芸体験もして器も自作で何セットか作り友達や家族を自給自足野菜で料理をしておもてなししたいという欲まで膨らんでいます。

あとは密かに集めていたワーゲンバスのミニカーのコレクションをディスプレイする棚も。(今は古民家のダンボールの中…)

そしてパイン材のDIYテーブルが無事に完成し、クリア塗装をして持ち帰っていました。

私もそういう楽しいパーティーレポートができるように夢見て日々の仕事を励もうっと!

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

現在メルマガ発行は不定期更新です。

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声一覧

コメントを残す

このページの先頭へ