善意は悪意より恐ろしい…ユートピア移住者の人間関係や仕事がリアルに



私は時間さえ取れれば読書に集中して脳内トリップ?して過ごしたいと思うほど読書が好きです。

テレビとかより読書で集中している時間がなんともリラックスできる上に本から学ぶこととか感じることがあり、活力にもなります。

このブログでも何回も登場している

女職人のバイブルは法隆寺の西岡棟梁と鵤工舎の小川三夫さんの本

などは主に仕事で喝を入れるためや精神を整えるために何度も読みますが、それだけでなく健康の本や介護の本、

そして自分の心の洗濯と生きる道の現在地やこれからの方向を確認するため、人の気持ちがわかるために小説も読みます。登場人物それぞれのことを勝手に解釈しながら読んでいくので、どっぷり集中できるゆとりがないときには全く読めないです。

善意は悪意より恐ろしい…ユートピア移住者の人間関係や仕事がリアルに

7月5日に書いた記事の中で読んでいる本について触れました。

シトシト雨が降る夜、これからの豪雨に怯える気持ちを抑えるように読書。
ユートピア [ 湊かなえ ]。第1章から2章、移住者が感じるその地の魅力と地元の人との温度差の描写がリアリティあります。善意は悪意より恐ろしいと言えるまでは読めてません引き続き安全祈願と読書

すべて雑音だ、虫の声、波の音と同じ、都会では聞こえにくいものが静かな田舎では少し響きやすいというだけだ。
(ユートピア第4章にて心に止まったフレーズ・周りの噂や好奇心妄想に対して。)

⇒ ユートピア [ 湊かなえ ]

工事が始まるまで不安でごまかすために読み始めたユートピア、すっかりハマり、読破したらまた感想書こうと思います。なんだか田舎移住のリアリティーな描写がこういう関係性や思考あるある…っと。想像しやすくて読み進めてしまいます。


っで、読み終えたのでユートピアの感想を…

ユートピアは海の美しい田舎町で育ち、暮らし続ける人々、大きな工場の転勤族が集まる社宅で住む移住者、芸術活動(陶芸や絵画など)をする人々が集まる1画(通称芸術村)で暮らす移住者の人々

がおりなす小説。

  • 人間関係の描写が田舎移住者として共感できることもあり想像しやすい
  • 移住者から観た町の魅力や発展を熱心に考えている活動と地域の人との温度差
  • 有名になることの捉え方や視野や地元民と移住者の扱われ方の違い(読むとわかります)
  • 登場人物のすみれが田舎で陶芸家として生計を立てるために必死でネット通販や自己プロデュースをすること
  • 田舎ならではの噂や陰口による子育てや人間関係について

実際に自分の身近でもあるかもしれないっと思うほどリアルでした。私自身は田舎移住をして商工会の付き合いとか、ママ友の付き合いは無縁なので人間関係のごちゃごちゃを感じませんが

小耳に挟むことや諸々の情報で、移住者の熱き思いと地元の人との温度差とか必要としていることの捉え方の違いでの空回りとか個性の強い移住者同士でのいざこざとかあるって言うし…

なんだかすごく生々しく読みふけったと同時に、自分がやってみたいことと近いことをしている登場人物がいるのでワクワクしながらも、いいなあっと架空の人物に嫉妬したりしました(笑)

そして自分だったら田舎でこういうことがしたいと改めて考えをアウトプットするきっかけにもなり…。やっぱり読書って考える時間になり有意義だ…。

で、実際どんな物語なんだよ!ってことですが詳しく書くとネタバレになるので書き控えますが、田舎移住をした人とか、地方でものづくりで生きていこうと思う人にとって、数々の田舎ならではの出来事があり、心理的に腑に落ちることが多いので読み心地が良いかも?と思いました。

湊かなえさんの小説ってドラマ化されたの含め、最後がそうだったんだ!ということが刺激で、社会問題や家庭問題に心打たれながらも、集中して面白く読んでいます。

ユートピアもドラマ化されたら絶対観ますよ。善意は悪意より恐ろしい…

ユートピアの最後にズシンと響いたところ…長くなるので次の記事にて。

⇒ ユートピアを読んで田舎移住で家具職人がグサッと響いたこと

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

One Response to “善意は悪意より恐ろしい…ユートピア移住者の人間関係や仕事がリアルに”

コメントを残す

このページの先頭へ