分譲マンションオプション家具製作事例・キッチンカウンター収納

手伝い先の木工所にて分譲マンションのオプション家具を製作する機会が多いのですが、介護の合間の繁忙期バイトのような形態で現場取付には滅多に行かないため、納品前の工場での姿しか見られず、

しかも仕上げ前のフィルム貼ったままとか掃除前の木屑がついたままとか背景がごちゃごちゃしているなどで家具製作事例としてブログに投稿することは少ないです。

そんな中、今回、現場からの設置写真を頂いたので、工場での姿と一緒に掲載します。部屋によりお客様の選ぶ色柄がバラバラですが、形的にはほぼ共通しています。

・スライド棚付きレンジ・炊飯器収納棚

木工所にて

並べて設置する収納棚

マンション取り付け事例

連結してポストフォーム天板を取り付けて一体化します。

こちらの単品パターンもあります。

また、キッチンカウンタータイプのリビングダイニングでは別途カウンターと、カウンター下収納庫を製作しました。

天板と本体はオーク剤の突板で塗装仕上げ、内部は可動棚タイプの収納です。


ダイニング・リビングに室内に溶け込む扉付きの収納があるだけでスッキリ具合がグンと良くなりますよね。

あああ、私も母が暮らしやすいバリアフリーで自分の孤高の老後に自立して暮らせるマイホーム建てたい。まだまだ具体化できず甲斐性無しの自分が情けなくなる日々ですが仕事がある事に感謝して経験値を未来に活かしていきます。