ヤモリとムカデはどちらが強い?古民家生活の悩み…



我が古民家の室内で今年は6匹も

ムカデに遭遇しました。

 

正しくは4匹は生きてて

そのうち一匹は床下のアナグマ対策時に

バルサンを焚いた時に玄関に上がってきたもの。

その他3匹は普通に室内で。。。

 

あとの2匹は出張前にバルサンを焚き

10日後に干からびて死んでた。

 

今年はムカデが多いなあと

悩んでいたら今夜今年初めての

ヤモチャンがやってきた。

苦手な人はごめんなさい。

ヤモリの写真

ヤモリ

ヤモチャンという愛称という事は

歓迎しているのです。

ヤモチャンは家を守ると書いて家守というほど

虫を食べてくれるようで昔は苦手でしたが

それ以上にゴキブリとかハエの方がいやなので

ヤモチャンは放し飼い状態にしています。

 

で、ヤモリはムカデを食べるのか?

と気になり検索したら

大きさにもよるとか?

ムカデを食べるヤモリもいるし

ムカデに食べられるヤモリもいる。だと。。。

比較的ムカデのほうが強いようで

 

ヤモリがいるという事は

ムカデは近くにいないと考えてもいいのかな?

と思っています。

 

しかし、ムカデを発見すると

精神的にもダメージですね

ちょっとした音もムカデじゃない?と思うし

私に限っては布団を頭からかぶらないと

眠れないほどトラウマです。。。。

夏でもバスタオルを頭からかぶっています。

 

今夜ヤモチャンを見て少しだけ安心。

でも、台所のほうにいただけなので

後、数匹ヤモチャンが来て欲しいなあ。

やもちゃんがいるということは

ムカデの危機じゃないという事なので…。

追記:どうあがいてもムカデ来るのでついにこういう思考を取り入れました…↓

ムカデは金運アップの縁起物?ムカデ駆除のストレス対策

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

One Response to “ヤモリとムカデはどちらが強い?古民家生活の悩み…”

このページの先頭へ