子供が喜び片付ける姿で家具作りの仕事の活力&建さんの作業靴



今日は先月納品ヘルプをした

オーダー家具製作事例:本棚付き子供用畳敷きベッド

の続編で10名分の本棚とベッドを製作したものの設置に行きました。

子供が喜び片付ける姿で家具作りの仕事の活力&建さんの作業靴

すでに生活をしている部屋で、朝から布団や荷物を出して新しいベッドが備え付けられるのを楽しみにしている子どもたち。作業を興味津々で観てくれていました。

設置した部屋からあれよあれよと自分の荷物を引き出しと本棚に収納して布団も敷いていたので全体イメージの撮影はしませんでしたが、前回の納品同様明るいスペースになりました。

子どもたちの喜ぶ声が直に聞けて、さらに本棚や引き出しに各々がすぐに収納している姿を見ると嬉しくなります。

自分が携わっている家具製作という仕事のこれからについても活力にもなりました。子どもたちがそれぞれ大きな声でありがとうございますと言ってくれて・・・こちらのほうがありがとうございますの気持ちでいっぱいです。

ちなみに…余談…


実は素直に26を言ったのではなく、少しでも小さいアピールで25.5でもいいかな~というやり取りもしましたが、やはり仕事は道具が大事だから、脚を痛める方がリスクだからちゃんとしました^^;

そしてワークマンの建さん26cmで仕事しました。一緒に行った現場の男性職人と同じサイズ。。。恥ずかしい私。でも、でも自分にあった道具は大事。

クリックで建さん作業靴の詳細が確認できます↓

K1007W 建さん作業靴




ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人ブログについて

このブログでの私の体験談を何かの引用やブログやSNSにシェアなどじていただいた際に、どんな媒体でお役に立っているのかもしくは酷評されているのか知りたいのでコメント欄にお願いします。※コメント欄は承認制なので記載いただいてもブログ上では非公開となります。私しか閲覧することが出来ませんのでご安心ください。
また自治体や雑誌・テレビなどメディア様の何かの題材で参考にされた際にも必ずご連絡をお願いいたします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声の一部

現在ブログには書かない本音のメルマガは不定期発行です。

 家具職人になるまでの経歴や経緯は⇒家具職人への道(全20話)

 田舎暮らしをした話は⇒田舎移住で家具職人(全16話)

One Response to “子供が喜び片付ける姿で家具作りの仕事の活力&建さんの作業靴”

コメントを残す

このページの先頭へ