本棚絶景は家具職人として読書好きとして気になる一冊



前回に続きまた読書ネタなのですが、先日母とジュンク堂に行った際に気になる本を見つけました。

絶景本棚

タイトルからして惹かれます。

パラッと中を見ると34名の方の色々な本棚がたくさんの写真で紹介されています。

本棚絶景は家具職人として読書好きとして気になる一冊

本のディスプレイも気になるけど読んでいる本も気になる。人それぞれ趣味嗜好があり、無造作に見えつつも大量の本をこんなに美しく積み上げている写真など…

自分自身は地震が怖いので壁面いっぱいに書棚ということは出来ないのですが圧巻。みていると癒やされます。

またオーダー家具職人として本棚のご依頼を受ける時があるのですが、このような個人のこだわりに合わせた本棚を製作するのもやりがいがあるだろうなと思いました。

ただ、本棚本体はあくまでもサポートする役目で主役は本達。その本たちを美しく魅せることのできるサポート役として棚が存在し、あくまでも裏方だなっと感じました。

私もワーゲンバスのコレクションラックなど新居を構えたときに(いつになるやら…)自作したいです。本棚同様、地震対策は神経質に^^;

そっか、本棚にフォーカスした写真集もあるんだなあっと業界にいながら疎い自分が恥ずかしいですが、もっと小さな点にも目を向けて裏方として仕事に役立つ知識を身につけるために深掘りしていきたいなと思いました。

絶景本棚

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

現在メルマガ発行は不定期更新です。

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声一覧

コメントを残す

このページの先頭へ