オーダー家具 隙間収納

repo5

オーダー家具の隙間収納についてのポイントと注意点

オーダー隙間収納

 

キッチンや洗面所の収納棚や
玄関のデットスペースの収納を探すのに
丁度見合ったサイズがないといった場合、

 

オーダーですき間収納を検討されますよね

 

新築住宅の場合は現場計測してもらえますが
リフォームや模様替え、引越し後に
ここにこんな棚があるといいなと思って
ネットですき間収納のオーダーラックを探す際に

 

注意点があります。

 

すき間を測るときは上・下・奥行き・手前の複数箇所を測って下さい

 

手前だけを測った場合、奥行きのほうが狭いこともあります。そうすると家具がすっぽり中まで納まりません。壁と壁との間に埋め込むように作ったのに飛び出てしまい逆に邪魔になる収納になってしまうことも実際にあります…

 

さらに上下との幅が違う場合はそもそも中に入りません。せっかくオーダーで作った家具が入らないということになりますので
数箇所を測って、1番狭い寸法から1cmほど小さめにオーダーすることをオススメします。

 

どうしてもすき間をぴったり納めたい場合は、大工さんや家具職人さんなどに取付けをお願いするのがベストです。小さめに作って、出来たすき間に『フィラー』という同色の材料で隙間似あわせて削って納めたり、コーキングなどで埋めたりします。

すき間収納をオーダーで作り取付けをご自身でする場合、ホームセンターや100円ショップにあるスポンジタイプの隙間テープを側板に貼り付けてから壁に納めると、すき間は目立たなくなります。ただ、市販されている隙間テープの色がグレーなどが多いので気になる方は同系色があるか探してみてください。

 

高さに関しては天井いっぱいまでの丁度にする場合、足元をアジャスター式にする、もしくは低めに作って幕板をつけるなどをして調節をすると綺麗に納まります。ただ地震対策として必ず壁固定をしましょう。

 

天井だけつっぱりにした場合、天井材が石膏ボードだけだと地震の揺れが来た時はたわんでしまい転倒しまう恐れもあります。つっぱり金具をつける際は1点集中ではなく、平板になったもので押さえて面で支える用に工夫をして下さい。これは依頼する際の家具職人や設計士などのプロは知っていると思いますので相談をされると良いです^^

 

インテリア通販やホームセンターの量販店の既成品の隙間収納は1cm単位で選べるタイプが有ります。この場合も幅は1cmほど小さめにオーダーするほうが良いです。隙間収納は大は小を兼ねず役に立たない箱となってしまいます^^; 参考⇒ 1cm対応のセミオーダーラック


シェアこの記事がお役に立てばシェアして下さいシェア


隙間収納25cm


オーダー家具無料相談

オーダー家具に関する関連ページ

オーダー家具 本棚
オーダー本棚はリビング家具や書斎・子供部屋収納にと幅広く使われます。家具屋・木工所に見積もり依頼・注文する前のチェックポイント
オーダー家具 壁面収納
壁面収納をオーダーする際のサイズの測り方やリビング・テレビボード・本棚を激安に注文したい方の注意点やコツをお話します
オーダー家具 下駄箱
下駄箱をサイズオーダーで注文家具にしたい方や玄関サイズに合わせたシューズボックスを購入する際の注意点や選び方のコツをお話します。賃貸・分譲マンション・戸建て住宅どんな物件でも共通項があります
オーダー家具 キッチン収納
キッチン流し台・食器棚や壁面収納ををサイズオーダーで作れる木工所や家具屋さんを探す際にキッチン収納計画に関する注意点やコツをお話します
オーダー家具 テレビ台
テレビ台・ローボード・リビングボードをオーダーメイドする際の選び方や注意点とポイントをテレビ台オーダー製作経験者の家具職人目線でお話します