パイン材子供ベッド

2019年冬から春にかけて児童養護施設の子供部屋の家具を製作して納品しました。各部屋は2人で利用し、個別で本棚、服を収納する引き出し、勉強をするテーブルを一つにした収納付きベッドです。

子ども用・パイン材を使った本棚と収納付き畳ベッド

布団を畳んで畳の状態で座って勉強をするためにテーブルになる部分にはコンセントもついています(電気部分は電気屋さんに依頼)
児童養護施設家具
すべての面をR面にとって手に優しい仕様にしています。

引き出しは5つ、しかもベッドの幅目いっぱいの奥行きがあるのでたっぷり収納できます。
児童養護施設ベッド

今回は、既存の部屋のリフォームという形で子供さんたちは設置するのを廊下から覗いたりリビングスペースで待っていたりしていたのですが、

順次できた部屋から声をかけると、すぐに自分で荷物を運び自分で収納して…と、とても喜んでいるように私の目には映りました。小さい子たちは声にも出してくれるのでダイレクトに伝わります。

この家具の上で過ごす勉強や読書時間が良い時間であり、ベッドで安眠できますように、っと念を込めて一つ一つのパーツを加工し組み立てたので、こういうときに、

オーダー家具を製作する仕事をやっていてよかった

っと心底思います。自分に自信がなく(仕事ではなく自分自身の在り方に)常に不安を抱えているので使う人の役に立ち、喜んでいただけることを実感できることがどれほど嬉しいか・・・

児童養護施設ベッド

ご自宅のお子様部屋にも便利で良いと思いますし、家具付きの賃貸マンションにも良いですね。(丁寧に使ってくれる入居者じゃないとメンテナンスが大変ですが…)

長さ2000×奥行き900×本棚高さ2000

で、現地組立仕様になるので通販のみでは難しいですが、現在大阪はじめ近畿圏内であればご相談可能です。