ソフトクローズタイプの引き出しレール取り付け動作確認動画

先日、オーダーキッチン収納庫を製作した際に使用したスライドレール ソフトクローズの動きを動画撮影しました。

【木工所の音に注意】

本体にレールを取り付けます。

レールに異常がないか動きの確認…

今回使用したレールはパーツ自体が引き出しの側板の役目をしているため、前板、底板と後ろ板のみ製作します。

レールと前板を連結し、動画のように動作確認をし、問題なければ前板の隙間の微調整をして完了です。

※スライドレールがスムーズに動かない場合には、引き出し部分の間口が広くてキツイことや、レールが斜めに付いていたり、家具本体がイビツでないか(奥行きの幅が狭くなっているなど)確認をし修正をします。

引き出しがゆっくりやさしく閉まるダンパー機能があるレールは引き出しを力強く閉めても静かにコトンと閉まるので、指先を挟むのを防止したり、最後の一押しの閉め忘れや跳ね返り、また閉める際の音の軽減ができます。

ソフトクローズタイプのスライドレールは個人宅、店舗什器どちらでも愛用されていますので参考にしてください。