100円DIY・糸鋸の使い方と刃(歯)の替え方


DIY工具の定番の鋸(ノコギリ)

に続き、今度は糸鋸の使い方の解説です

100円ショップで販売している糸鋸の例でどうぞ

関連動画⇒ 100円diy工具の使い方とアイデア動画一覧

100円DIY・糸鋸の使い方と刃(歯)の替え方

糸鋸は木を型抜きする際にも使います

  • 曲面仕上げ
  • 穴抜き加工
  • ハートの型抜き

など木を自由自在にカットする際に役立ちます

100円DIYグッズの糸鋸の使い方

糸鋸使い方

動画で解説しましたように、一旦歯を外して

開口したい部分に糸のこの歯が入るように

材料が動かないようにクランプで固定して

クランプの使い方の記事

ドリルドライバーで穴を開けます。

腕を安定させてまっすぐに切ります。

切れが悪くなるとこまめに歯を替えましょう

私は個人的に100円ショップのノコギリは推奨しません。理由は切れが悪いので腕が疲れるからです。腕が疲れると切り口も歪みますし、綺麗に仕上がりません。刃物は良い物をつかいましょう

楽に作業したいならトリマーやハンドルーターがオススメ

手で型抜する際はノミ、もしくは糸鋸ですが

電動工具の場合は

  • ジグソー
  • ハンドルーター
  • ハンドトリマー

などが便利です。

切り口も綺麗に仕上がりますし

ビットを変えることで面材の装飾が出来たり

加工穴が様々な形で開けれたりします。

トリマーとルーターは私も大好きなので

また説明しますね

関連記事⇒ 100円木工グッズの使い方カテゴリ記事一覧

関連記事⇒ 「DIYに必要な工具」カテゴリ記事一覧

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



木工機械,木工旋盤や電動工具などの道具を通販で購入できる情報



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

このページの先頭へ