建築基準法関係法令集2022年版と建築法規スーパー解読術を購入

インテリアコーディネーターの試験勉強時にパースの描き方をYouTubeで観たら関連動画も観てしまい、読みたいけど今は違うと我慢していましたが2次試験が終わった(不合格は自覚済)ので気になっていた気持ちは変わらず、建築基準法関係法令集2022年版を買いました。二級建築士の受験者向けのサイトでおすすめされていたオレンジ本、緑本、青本、黄色本など専門学校により違いがある事もよく知らず。

また、念のため、2022年度の二級建築士試験要項も調べてみました。

建築基準法関係法令集2022年版と二級建築士試験要項

建築基準法関係法令集2022年版オレンジ本

楽天ブックス

建築基準法関係法令集 2022年版 [ 建築資料研究社 ]

Amazon

私は動画の解説で使用されていたものの方が理解しやすくてよいと思ってオレンジにしましたがサイズはB5判の大きい方です。もうね、老眼予備軍なので無理して抗わないようにしています。そして、建築法規スーパー解読術も購入。

建築法規スーパー解読術

楽天ブックス

建築法規スーパー解読術 新訂第5版 [ 原口 秀昭 ]

Amazon

インデックスを貼る下準備の記事↑

今更ながらどんどん勉強の沼にはまっておりますが、福祉住環境コーディネーターとして田舎の高齢化&バリアフリー化していない古民家など介護保険を利用した住宅改修のお仕事等する際にも役立てればと考えて知識を身につけています。そう、私は田舎に戻って仕事をすることが常に頭の中にあり、今後田舎で何が必要とされ何が役に立って何が自分が興味深く打ち込めるかを考えて下準備をしています。

2022年度の二級建築士の試験を受験するかは決めていませんがどうせ勉強するなら…仕事の信用や自分の知識を高めるなら…という気持ちはありますがなにせ国家資格、ハードルは高い!

2022年度の二級建築士試験要項

念のため2022年の試験要項を調べてみましたがまだ決定していないので例年を目安に覚えておこうと思います。ちなみに外国大学を学歴とする方の受験資格については、<事前相談 受付期間> 令和3年 10月1日~令和4年3月31日(受領分)だそうです。

試験実施機関は公益財団法人 建築技術教育普及センター
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-6 紀尾井町パークビル
電話:03-6261-3310(代表)

  • 受験申込期間:例年4月上旬の1週間(令和4年度は未定)
  • 受験資格審査:受験申込後2週間(申し込み決済後、マイページから必要書類を印刷し、受験資格に応じた証明書類と併せてセンター本部まで簡易書留にて郵送)
  • 受験料 :18,500円
  • 試験会場:例年全国47都道府県に設置
  • 学科試験日程:例年7月第1日曜(令和4年度は未定)
  • 学科試験結果:例年8月下旬
  • 製図試験日程:例年9月第2または第3日曜日(令和4年度は未定)
  • 製図試験結果:例年12月下旬

追記※2022年(令和4年度)2級建築士の資格試験日程

インターネットによる受験申込の受付期間

令和4年4月1日(金曜)午前10時~4月14日(木曜)午後4時

「学科の試験」実施

令和4年7月3日(日)

「学科の試験」の合格者の発表

令和4年8月23日(火)(予定)

「設計製図の試験」実施

令和4年9月11日(日)

2級建築士合格者の発表

令和4年12月1日(木)(予定)



令和4年度版 2級建築士試験学科過去問セレクト7 Now&Next