二級建築士の中古過去問テキストをブックオフで購入

この一か月心身ともに体調を崩して以来、文字(視覚)も耳も働かなくて記憶できず、あきらめて二級建築士の独学もストップしていましたが、試験まであと55日からでも来年に向けての模試感覚でできる学習をしていこうかなと考えています。

今日は休みだったので母と念願の(22年くらい前から行ってみたかったのにずっと行けなかった)丸福珈琲にいき、想像通りのストロングコーヒーを堪能して記憶に残し、体調不良に甘えてダラダラしてしまった今までの日々を切り替えました。

丸福コーヒー
丸福珈琲店(丸福コーヒー)

丸福珈琲さんのコーヒーは豆やスイーツ、プリンやゼリーなど通販もあり。でもやはりお店で飲みたかったので達成できたことはうれしいです。


公式 丸福珈琲店珈琲ゼリー&こだわり珈琲店のなめらかプリンギフトコーヒー 珈琲 珈琲豆 プリン コーヒーゼリー スイーツ ギフト プレゼント コーヒーギフト

その後、二級建築士の勉強をしようと思いながらも用事で外出した際に、二級建築士に合格するための勉強法は、過去問が8割?9割?出題されるので過去問をできる限りしておくことがいいとのことでブックオフに立ち寄り、最新版のだけでなくもっと古い過去問を探してみたら2017年と2018年の中古テキストが売られていました。

4-5年分多めに過去問がある方がよいかな?でも法改正の古い情報に惑わされないかな?そもそも2022年度版もポイント確認の方をチラッと見ただけで一切やってないのに大丈夫?など迷って値段を見たら、なんと220円!よし、この古いのは仕事の昼休みや移動中に見るようにして、最新版は自宅での勉強にしようと決めて、なぜか気になった日本語クイズも一緒に購入しました。(言葉の引き出しが増えるとブログや仕事に役立つため。)

心身の不調は回復の兆しがまだありませんが、解決できないことに立ち止まっていても何も変わらないし自分で考え方や受け止め方を変えて前に進むしか良い方向に向かわないので、合格を目指すプレッシャーは持たずにただただ興味のある問題を解きながらいろんなことを忘れて集中できるように整えたいと思います。



令和4年度版 2級建築士試験学科過去問セレクト7 Now&Next