1週間後の2022年インテリアコーディネーター二次試験についてのアクセスが多いので

2022年度のインテリアコーディネーター二次試験は12月4日に開催されます。そう、1週間後ですね。私は昨年39回の試験で一次試験を合格したため、40回は二次試験のみで申し込んでいます。そのことについての過去記事からアクセスが増えていますが、最近の投稿も少なく、更新してもメンタル系とか本のことなどで、

インテリアコーディネーターについて検索でたどり着いた訪問者の方が知りたいこととかけ離れていてモチベーションが下がりそうな記事ばかりで大変申し訳なく思います。しかも私にとって試験勉強は憂鬱をかき消すための手段でありメンタルを前向きにさせるための薬であり、仕事でどうしても必要だから絶対に合格しなきゃ!という意欲があるわけではないのでごめんなさい。

メンタルが落ちている自分を忘れて没頭するためにもインテリアコーディネーター二次試験の独学は毎日続けていまして別の勉強ブログを仕事移動中などを活用して携帯から更新しています。11月27日はこれ↓

2022年IC二次試験予想問題7.8のパースとアイソメを模写

上記ブログに記載のように今朝もきちんと独学を5時間して、iPhoneから勉強記録を更新し、息抜きがてらパソコンを開いてアクセスを見たら勉強ブログよりも、こちらの家具職人ブログの方にアクセスがあることがわかり、急遽更新です。

インテリアコーディネーター二次試験について何をお調べなのかはわかりませんが、私のブログは独学の記録と独り言、自分の記録の整理としているので合格していない段階での私の独学記録の中に役に立てる情報があるとは思えませんが来年2023年以降に受験される方に参考になれるよう記録を残し、今年の合格目指して残り一週間励みたいと思います。

正直なところ、もうおばさんなので若いころの記憶力や勉強法では全く歯が立ちません。自分の過去との比較ではありますが学科の記憶も製図の技術習得も想像以上に時間がかかり、自分自身にイライラしたりがっかりすることの連続です。なので若い方にはまったく参考にならない勉強法ですが、40代以降の方で何かの試験勉強をする際に参考になるのかなとは思います。

もちろん、私に勉強脳がないから年齢関係なく他の人と比べて効率が悪いだけであり、他者から見て頭の悪さに腹が立つという事実もありますが終わったら経験を活かして、二級建築士の試験に切り替えてまた励みたいと思います。っとその前に、、、インテリアコーディネーター二次試験の当日に体調崩さないよう気をつけなきゃ!

インテリアコーディネーター試験独学に使用したテキストの最新版