インテリアコーディネーター色鉛筆

インテリアコーディネーター2次試験のプレゼンテーションで使用する色鉛筆のおすすめ情報に、そこそこの値段の12色とありそれを参考にして12色と単色でブラウン系とシルバーを購入したのですが、

インテリアコーディネーターのプレゼン着彩の練習と色鉛筆についてにも記載したように、12色の定番色だと色味がインテリアイメージと異なり着彩すると安っぽく?なってしまい醜い図面がさらに悪くなってしまいます。

もう1週間切るし、たまたま泊まりに来る予定の姪っ子に色鉛筆の寄せ集めを持って来てもらいセレクトすることにしました。

いやあありがたい!

赤でも赤紫、黄色でも山吹色、緑でも深緑、青でも群青色という風に少しトーンが違うだけで着彩すると雰囲気が変わります。

朝から予想問題の吹き抜けがあるリビングのパースの続きと着彩をしたので、今日は過去問題徹底研究の解説や論文を読破して模試形式で自分でエスキスから始めるセットをしたいと目標だけはあります。

もちろん、社会人受験生の皆さん同様、仕事や溜まった家事以外の家族の用事について急に予定が変わらなければの話ですが。

今のところ合格ラインになるのは絶望的ではありますが時間がなさすぎるからこそ切り詰めて確保した時間を大事に集中するのだとも思いますしあと6日で出来ること増やしたい、作図スピードギアをあげたいです。